11月29日は、語呂合わせで「いい肉(1129)の日」♪ こんな日は美味しいお肉でも食べて、日ごろの疲れを癒し、英気を養いたいものですよねぇ。

東京・秋葉原にある「肉バル 肉ソン大統領 秋葉原店」では、この日にちなんで「いい肉の日フェア」が開催されるそう。

2017年11月29日から12月5日まで、期間限定で行われる「いい肉の日フェア」では、普段9229円(以下すべて税別価格)で販売されている約1kgの「骨付きリブロース」を、なんと2929円で食べることができるんですよ~~~!!

【「肉への欲求」をきっと満たしてくれるメニュー♪】

「プライム骨付きリブロース・トマホーク」は、11月15日に登場したばかりの新メニュー。ほんのり赤みを残した焼き加減が食欲をそそりますし、赤ワインをお供にしたらいくらでも食べられそうです。

ただし食べるためにはいくつかの条件があって、完全予約制で、1日3食限定。1組1食限りで、3名からの受付だそう。また他のサービスとの併用はできないそうなので、あしからず。

まあ、1kgものお肉を3000円を切る値段で食べることができるんですもの、限定数なのも致し方ありませんよね……。

【1129円で食べられる「カレー肉鍋」も美味しそう】

というわけで、「このメニューをなんとしてでも安く食べてみたい!」というみなさんは、早めの予約が必至です。

またフェア中は、通常1人前1890円の「CNN カレー肉鍋」1129円で食べることができるそうなので、こちらもお見逃しのないように。鍋の注文は2名からで、無くなり次第終了だそうです。

【ほかにもさまざまな「お肉」があるよ】

北海道産のお肉にこだわっているこちらのお店では、今回紹介したメニューのほかにも、ラムや牛もも肉、ハラミにひな鶏の丸ごとローストなど、美味しそうな “お肉メニュー” をたくさん提供しています。

お肉をモリモリ食べて幸せな気持ちに浸りたいというみなさんには、打ってつけですよ~☆ そのほかの詳細については、お店のサイトをチェックしてみてください。

参照元:プレスリリース食べログ
執筆=田端あんじ (c)Pouch