福岡県北九州市にある宇宙がテーマのテーマパーク「スペースワールド」が、2017年12月31日をもって閉園。27年の歴史に幕を下ろします。

正直なところ、東北出身のわたしはこれまで1度も足を運んだことはないのですが、福岡県民の知人が言うには「地元民にとってディズニーランドのような存在」だったのだそうです。それほど大きな存在がなくなってしまうのは、寂しいことですよね……。

しかしながら、スペースワールドが3月17日に公開した動画『所信表明篇』を一目観たら、悲しい気持ちも吹っ飛んじゃうかも!? 底抜けに明るい動画は、公式サイトやYouTubeで見ることができますよぉ~!

【しんみりしちゃうオープニング】

「オープンを覚えてくれている人、1度でも遊びに来てくれた人、すべての人にもう1度来てほしい」

厳かなBGMが流れるなか、しんみりと語るナレーション。スタッフのみなさまがアトラクションの前にたたずむ光景すら、どこか物悲しく感じられます。

【…からの、「全員集合!」コール】

このまま動画が終了してしまうのかと思いきや、突如、暗~いムードが一変。「なくなるよ! 全員集合~!」と掛け声がかかると同時に、愉快なBGMへと切り替わったではありませんか。しかもスタッフさんたち、めっちゃ笑顔だし。前半と後半で、落差ありすぎるんですけども~!

【ネットで話題に】

最後だからこそ、楽しくハッピーに行こうじゃないか。スペースワールドのみなさんの気持ちがひしひし伝わってくる動画はさっそく話題に。YouTubeやTwitterには、「脳天気すぎて笑った(笑)」「泣くわ」「もう1度行ってみようかな」といった具合に、たくさんの声が寄せられているようです。

泣いても笑っても、今年いっぱいでお別れ。これを機に、福岡のディズニーランドことスペースワールドへ出かけてみましょうー!

参照元:スペースワールド、YouTube [1] [2]
執筆=田端あんじ(c)Pouch

元の記事を表示