アメリカ・テキサス州の動物保護究機関「センター・フォー・アニマル・リサーチ・アンド・エデュケーション (CARE)」の職員、デレクさんは、ユーザー「BigCatDerek」として、日々YouTubeにチーターやライオンの動画を公開し続けています。

2017年6月14日に公開したのは、愛猫のバギーがライオンのノーイに勝負を挑む様子。バギーもノーイもメスなので、言うなればこれは、女同士の戦い……!

【ケンカを売ったのはニャンコ】

デレクさんになでなでされて気持ちよさそうにしていたバギー。フェンスの方を見るや、足取り軽く、ノーイの暮らすスペースの前までまっしぐら。そして、挑むような姿勢でノーイをロックオン。

デレクさんが「バギー、きっと負けちゃうよ!!!」と何度も声をかけるもガン無視。ノーイをじーっと見据える目はまさに、「本気と書いてマジ」です。

【ライオンが気圧されてる…!】

バギーの視線に応えるように、ノーイもバギーをロックオン。しばらく見つめ合いながらけん制し合っていたわけなのですが、どちらかというとバギー優勢に見えるから大したものです。間にフェンスがあったからいいようなものの……負けん気の強い子なのねぇ! 

そういえば、ライオンもネコ科の動物。ひょっとしたらネコ科同士、戦いの血がさわいだのでしょうか。

世にも珍しい「ライオンに戦いを挑む猫」動画は、再生回数122万9000超と大人気のようです。世界広しといえども、こんな勇ましいニャンコはバギーだけかもね!?

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ(c)Pouch