近頃ウェブでよく見かける「料理動画」。美しくも淡々とした調理過程、美味しそうな仕上がりをただじーっと眺めているだけで、気がつけば心が満たされているから不思議です。

癒し効果がハンパない「料理動画」の中から本日紹介するのは、2017年6月22日に海外版の「Tastemade」がインスタグラムに公開した、お寿司を作る動画

今や世界中にファンがいる日本食の代表格、お寿司。サーモンを具材にして巻きずしを作っているようなのですが……むむ? なんだろう、このモヤモヤした感じは……。

【思ってたのとちょっと違う】

まず登場したのは、巻きずしには欠かせない「海苔」。巻きすの上に海苔が置かれておりまして、海苔表面に、指でわさびを塗りつけています。

その後乗せられたのは、湯気の立ったホッカホカのご飯。しゃもじでご飯を置いた後、海苔にべたーっと擦りつけて米粒をつぶしておりまして、なんというか……斬新!

ご飯の熱が冷めやらぬまま続いて乗せられたのは、生のサーモン。その他の具材も乗っけたら、巻きすでクルクル巻いてできあがりです。

【ネットの声】

静かに寿司が作られていく過程をとらえたこの動画は、再生回数68万6000回超。コメントも多数寄せられていたのですが、その内容は様々!

「お腹すいてきた」
「絶対食べたくない」
「ご飯が温かいだって? 無理ーーー」
「だめーーー! 米を押さないでえええ」
「とても悲しい」

いろいろな意見があるようですが、お寿司を愛する者からしたらたしかに、あらゆる箇所で違和感を覚える動画かも……? 

参照元:Instagram @tastemade
執筆=田端あんじ(c)Pouch

元の記事を表示