オランダ デン・ハーグの警察署がFacebookで公開していたのは、警察官が子供たちと雪合戦して遊んでいる動画。カメラはウェアラブルカメラ、警察官の視点から楽しむことができるので、臨場感もたっぷりです。

雪がうっすらと降り積もった日、車を停めて、おもむろに手袋をはめる警察官。

視線の先には雪合戦を楽しむ子供たちがおり、地面の雪をかき集めて雪玉を作った次の瞬間、子供たちを追いかけまわし始めました。

【子供たちも警官も楽しそうです♪】

きゃーきゃー叫びながら逃げ惑う子供たちでしたが、顔を見るとみんな満面の笑み。

まさか警察官と雪合戦することになるとは思ってもみなかったのか、それともこんなことは日常茶飯事なのか。どちらかはわかりませんが、表情や態度はとってもリラックスしています。

【こういう交流が大切なのかも】

こうやって日々、地元の子供たちとふれ合うことも、市民の安全を守るうえではきっと大切。普段から仲良くしておけば、子供たちがトラブルに直面したとき、すぐに手を差し伸べることができますし、子どもたちのほうも臆することなく相談できますものね。

なんとも牧歌的な光景にほっこり。見ているとだんだん、心がほかほか温かくなってきます♪

参照元:Facebook
執筆=田端あんじ (c)Pouch

元の記事を表示