2組の夫婦のW不倫のゆくえが気になるテレビドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系 火曜夜10時~)。四者四様の思いが入り乱れ、毎回見ていてヤキモキさせられることこの上ないのですが、回を追うごとに脇を固める人物たちもキャラが立ってきて盛り上がりに拍車をかけています。

中でも私が思わず「ひぇーっ」と戦慄したのが、仲里依紗演じる有島麗華のママ友だちである「横山皆美」。麗華一家が住むマンションに引っ越してきて以来、同じ年ごろの赤ちゃんがいることもあり、麗華になにかにつけて近づいてくるのですが……彼女、いわゆる典型的な「距離なしママ」なのであります。

「距離なしママ」……皆さんはこの言葉、ご存じですか? 今回は、誰しも知り合う可能性がありうる「距離なしママ」について、中川翔子さんが演じる横山皆美の言動とともにご紹介したいと思います。

【特徴その1:プライベートにグイグイ入り込んで来る】

「里帰りから戻ったんですか? ご主人、喜んでるでしょう。よく奥さんと電話しながら夜帰ってきてましたものね。ほんとに仲いいんだなあって。どっかおいしいお店食べにいくんですか? こないだ話してたの聞こえちゃって」(第4話)

麗華に会うやいなや矢継ぎ早に話しかける皆美。ママ友認定した相手のプライベートにグイグイと入り込んで来るのは「距離なしママ」の典型的な特徴!

とにかくママ友としてロックオンした相手のことが気になって仕方がないので、外から部屋を見張って顔をのぞかせるなど「お前は市原悦子か!」と言いたくなるような行動を起こしたりします。……怖い!

【言動その2:あれこれモノをあげまくる】

第5話では、「あの……私と友達になってもらえますか?」と麗華に真剣な表情でうったえる皆美。「いやいやいや、友達って自己申告してなるもんじゃないだろ!」とたぶん見ている誰もがツッコんだであろう瞬間です。

しかもそのあとに「これ、よかったらどうぞ」「お友達のしるし!」と自分が持っていた赤ちゃん用のおもちゃを次々と麗華に渡します。もらったほうは気持ち的に負担を感じるわけですが、相手がどう思うかを想像せず押し付けるところも「距離なしママ」の特徴と言えるでしょう。……怖い!!

【言動その3:アポなしで突撃してくる】

いくら親しい仲であれど、部屋を訪れたり、どこかへ一緒に出かけたりするときは、事前にひとこと入れるのがふつう。けれど、そうした距離感のわからなさっぷりが距離なしママの距離なしたる所以です。

ピンポ~ン! 「横山です~」とアポなしで押しかける皆美(第7話)。「突然ごめんなさーい」と言うものの、謝れば許されるってもんじゃない!! これが続くと、やられるほうはかなりストレス溜まりますよね。……やっぱり怖い!!

【言動その4:よくわからない見栄をはる】

アポなしで部屋をおとずれた皆美が手にしていたのは可愛くアイシングされたクッキー。「これよかったら。クッキー焼いたんだけど。おすそわけです」とニッコリ。へぇー、お菓子作りが得意なんだなぁと麗華も視聴者も感じたであろう、その直後。衝撃の事実が判明します。

なんとこれ、お店で売られているクッキーで、袋を入れ替えて手作りっぽく見せていたのです。……え、なんで「自分で焼いた」って言った!? ねえ、なんで嘘ついたん……!?

皆美の本当の気持ちは察することしかできませんが、私が考えるに、彼女は麗華に対してあこがれとともに劣等感や嫉妬などの感情もあり、見栄をはろうとして手作りだと言ったのかなぁと……。こんなふうに、相手を偶像化するいっぽうで負の感情を抱いてしまいやすいところも「距離なしママ」の特徴なのかもしれません。

でも、こうして嘘をつかれてしまうと彼女を信用することはむずかしいし、ママ友として友情を築いていける気がしない。というか正直、できれば距離を置きたい。……どうしたって怖い!!

【現実社会にもいる! 距離なしママ】

と、こうして見てきましたが、どれをとっても「怖い」という感情にしか行きつかない……!! ホラーかよ!

麗華のつらいところは、皆美とは「同じマンションである」という点。そして、子どもの歳も近いので幼稚園や小学校などすべて重なってしまう可能性がある点。下手すると数年、数十年、もしかしたら一生、距離を置くことができないかもしれないのです。

ネットで「距離なしママ」とググると山のようにさまざまな阿鼻叫喚が出てくるだけに、ドラマのみならず現実社会でもこうしたタイプは多いよう。

麗華にも「逃げて……超逃げて……」とエールを送るしかないのですが、第7話で玄関先で麗華にドアを閉められた皆美がめちゃくちゃうらめしそうな顔をしていたのが気がかりです。

「逃げ恥」とは違う意味で視聴者をムズムズさせまくるドラマ『あなたのことはそれほど』。今後どんな展開が待ち受けているのか……美都たちの恋愛模様だけでなく、“距離なしママ”横山皆美の動きにも注目したいところです。……ああ、怖い!!

参考:TBS『あなたのことはそれほど』Google検索「距離なしママ」YouTube

執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch