NHKのウェブサイトが、なにやらスンゴイことになっている

そんなウワサを聞きつけてさっそくチェックしてみたところ……な、なんだこの乙女ゲーム(女性向け恋愛ゲームのことです)みたいなビジュアルは。しかもタイトルは「NHK きゅん活ほっとらいん -受信から始まる恋-」って……意味不明すぎるんですけども。ちょっとちょっとNHKさん、一体ぜんたいどうしちゃったんですかーーー!!!

【このアイデア、よく思いつきましたね!】

よくよく見ると「公共放送と受信料について理解してもらうためのサイト」といった記載がありますが、プロモーションのためだとしたって、いくらなんでもやりすぎ感が否めない。

さっきからわたしの頭の中はずーっと「?」でいっぱいですが、とりあえずは、サイトの指示に従って読み進めてみることにしました。

【4人のイケメンが受信料について熱く語る】

アクセスするとまず、音声ありと音声なしを選べます。わたしはもちろん、迷うことなく「音声あり」を選択。すると現れたのは、タイプの違う4タイプのイケメン!

天下統一を目指す大河ドラマ系・大河丸(たいがまる)はオラオラ系イケメンだし、ハイパークールな報道系・法堂誠(ほうどうまこと)は涼しい雰囲気のメガネ男子。優しさと筋力があふれだす教育系・京育夫(きょういくお)はムキムキの体とベビーフェイスのギャップがたまらんっ。

【1人猛烈に気になる人が…】

そして最後の1人、森羅万象を愛する営業系・樹新涼(じゅしんりょう)は……顔かっこいいけどハゲとるやないか! しかもバーコードって、古典的すぎません!? そして名前、受信料て……いくらなんでもド直球すぎるでしょ。

4人のイケメンの中から気になる人を1人チョイスすると、そこからは乙女ゲームさながらな「公共放送と受信料についての説明」が始まります。

【Twitterでも話題に】

いやー、それにしてもNHKさん尖ってるわ。攻めてるわ。Twitterユーザーも続々反応しているようで、「NHKによる本気の攻撃がはじまった」「NHKの本気っていうか狂気」「何があったの(笑)」といった具合にコメントもたくさん投稿されておりました。

訳がわからなすぎるけど、ひとまず視聴者の心をキャッチすることだけは成功した様子のNHKさん。ちなみにわたしの推しは、むろん樹新涼さんです。知れば知るほど愛すべきキャラクターであることがわかりますので、みなさんもぜひ樹新さんと会話してみてねーっ!

参照元:NHKオンライン
執筆=田端あんじ (c)Pouch

元の記事を表示