2017年6月6日からローソンで発売された「ラムネ餅」

マシュマロとラムネペーストを包んだわらび餅で、わらび餅もブルーのラムネ味に仕上げられているのだとか。

6個入りで108円と手軽な値段で、見た目もとっても可愛いので購入してみました。

【シェアしてもしなくても】

「ラムネ餅」は「暮らしの逸品 ローソンセレクト」というプライベートブランドのお菓子コーナーにあります。

外装を開けてみると、それぞれ「ラムネ餅」たちは小包装になっています。1袋買えば、デスク周りにいる人たちに配ることができるシェアしやすいお菓子です。

もちろん私のように、全部独り占めするのも全然ありですぞ。

【やあらかさヤバい】

包装越しから掴んでも、ぷにぷにしてもちもちした触感。

口に放り込むと、思わず顔がほころんでしまうほどのやあらかさ。やわらかさじゃないですよ、やあらかさです。そして、ラムネ味でちょっと甘酸っぱく、駄菓子っぽい味がします。

【中身を抜くマニアックな食べ方も】

外側のぷにぷにはラムネ味の求肥で、中にはとろりんとしたラムネペーストが入っています。ちなみにいきなり全部口に含むのではなく、半分口に入れて吸うと中身だけ取り出す、というマニアックな食べ方はちょっとお行儀が悪いので、ここだけの秘密。

【可愛いので串刺しにしてみた】

あまりにも可愛いので竹串に刺して、サービスエリアで売っている焼き団子風にしてみたら、串刺しにしてもやっぱり可愛い。団子三兄弟ならぬ、ラムネ餅6兄弟。

でもあまりにもやあらかいので、あんまり長い間、縦にするとどんどん下に下がってきちゃいますのでご注意を。

【ぷにぷに癒し系スイーツの決定版】


「ラムネ餅」は見た目以上に食感も癒し系です。お疲れ気味、イラつき気味な現代人の救世主となること間違い無し。ぷにぷに力が必要な人、ぜひローソンに駆け込んでみて。

参考リンク:ローソン
撮影・執筆=黒猫葵 (c)Pouch

元の記事を表示