アメリカ・カリフォルニア州で犬の訓練事業を運営するドッグトレーナーのエミリー・ラーラム(Emily Larlham)さんは、自身のYouTubeチャンネルにドッグトレーニングに関するヒントや、訓練に役立つビデオを投稿しています。

本日は、エミリーさんがこれまでに投稿した200本以上のトレーニング動画の中から、訓練の成果を見せるワンコたちの姿をとらえた映像をご紹介します。最初に言っておきますが、マジで、レベルの高さにびっくりしますよ。

【ハイレベルすぎて開いた口がふさがらないっ】

動画の中でワンコたちが見せてくれる芸は、どれもこれも完璧の一言に尽きます。互いにハグをしたり、他の犬の足の間にすぽっと収まって座ったり、タイミングよく体を起き上がらせたり。さらには人の足の間や、犬と犬の間をジグザグに横切ったり、八の字にくぐったりもできるんです。特に、2匹の犬が前足で作ったアーチの上を、もう1匹の犬がぴょーんと飛び越える光景は圧巻。

そういや、どことなくワンコたちの顔つきは賢そう。これも訓練のたまものなのか、それともはじめからこういう顔なのか……? いずれにせよ、見事なパフォーマンスを観ているうちに、あっという間に時が過ぎ去ってしまいますっ。

【「ペットだけでなく、人間にも応用できる」】

ドッグトレーナーとして12年のキャリアを持つエミリーさんは、公式サイトにおいて、動画を投稿する目的を次のように話しています。「身体的にも精神的にも少しの強制もないこのトレーニング法は、人間が動物を扱うときだけでなく、人間が人間に接するときにも役立つはず。わたしはそう信じています」 

動画を見るとたしかに、犬たちは強制されているのではなく、むしろ遊んでいて、楽しくてしょうがない時のように見えます。

エミリーさんのもとで訓練を受けた犬は、ほとんどがシェルターで保護されていた犬なのだそうです。新たな生きがいを見つけたのでしょうか、イキイキと芸を披露するワンコたちの姿は必見。愛犬になにか芸を身につけさせたいと考えているあなたは、ぜひエミリーさんのYouTube(@kikopup)をご参考に☆

参照元:YouTubeDogmantics Dog Trainings
執筆=田端あんじ(c)Pouch