ej

米NYで人気を博したコールドプレスジュースは、今や日本においても知名度を上げつつある商品。

野菜や果物を熱の発生を抑えながら圧搾して抽出し、素材本来が持つ栄養素・酵素を最大限摂取できるジュースであるこちらは、ダイエットやデトックス効果も大いに期待できるとして、海外セレブおよび日本のモデルさんの間でも大人気。

とりわけコールドプレスジュースのみで3日間から1週間過ごすデトックスプログラム「ジュースクレンズ」は、消化の負担を減らすことで老廃物や有害物質の排泄を促進、体本来の機能を回復させることができるとして、じわじわと注目度が高まっているみたいなの。

【1カ月1万円でコールドプレスジュースが飲み放題っ!】

しかしながらその品質の良さゆえに、1ボトル千円以上は当たり前。続けて飲むにはやや、ハードルが高いのよね……。でもね、本日ご紹介するプロジェクトに支援をすれば、1万円で1カ月コールドプレスジュースが飲み放題になっちゃうの!

ej

【麹町にオープンする「EJ」が仕掛け人】

来る7月13日(月)、東京メトロ有楽町線・麹町駅から徒歩1分のところにオープンする「EJ」。こちらがクラウドファウンディングサイトMakuakeにて行っているプロジェクトは、これからコールドプレスジュース生活を続けたい、そんなあなたにもってこいの企画。

【手軽に始められるコースもあるよ♪】

直接お店へ足を運ぶことができるあなたは迷わず、1カ月1万円で飲み放題プランをセレクト。「千円で2ボトル」「5千円で2週間飲み放題」といったプランもあるので、お試しから始めたいあなたは、まずはこちらを選んでみてもいいかもしれませんね。

【直接お店に行けないあなたは宅配コースをチョイス】

一方で、「1万円で希望の場所に15ボトルお届け」「5千円で野菜のみをお届け」プランは、直接足を運ぶことができない、あなた向け。どの支援プランもお得すぎてクラクラしちゃう……だけどどうして、こんなにリーズナブルに商品が提供できるのかしら?

ej

【作り手も買い手もハッピーに】

みかん農家に生まれ、その後農業法人にも勤めていたという、代表の岩崎さん。彼曰く、同プロジェクトは農家とお客さん、どちらにとってもハッピーになるよう考えられたものなのだそう。

【規格外商品らを積極的に活用→値段が安く!】

というのも、大きさ・形・色等が市場の規格に合わない品や完熟しすぎた品、余分な果実を摘み取った際に出る摘果品ら、本来捨ててしまう果実や野菜をジュースの材料に使用。味も品質も市場に出回っているものと変わらない品を積極的に活用、A品も一緒に購入することで、ウィンウィンの関係を築いているから。

仕組みを知るとますます応援したくなる、同プロジェクト。リーズナブルにコールドプレスジュース生活を楽しめるこの機会を、どうぞお見逃しのないように。

参照元:Makuake
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 【キレイ速報】なんとコールドプレスジュースが1万円で1カ月飲み放題に!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事

元の記事を表示