今年、創業25週年を迎えたフレッシュネスバーガー。10月には、創業時から発売の「ネギミソバーガー」を復刻させてファンを喜ばせました。そのアニバーサリーイヤーのラストとして生み出されたのが、 高級食材を使ったバーガー。

2017年12月1日から、1カ月間限定で発売される「ポルチーニトリュフチーズバーガー」は、イタリアンの食材・ポルチーニ茸や世界三大珍味のトリュフなどがぜいたくに使用されておりまして、1年間頑張ってきた自分へのご褒美にピッタリの1品となっているのです~!

【チーズソースにもトリュフが使われてるっ】

こちらのバーガーには、モッツァレラチーズとマリボーチーズを混ぜ込んだトリュフチーズソースも、材料として含まれています。

香り高いポルチーニ茸とトリュフ、そして濃厚なチーズソースが、ジューシーなパティやふわふわバンズと重なり合うことによって生まれるハーモニー。その美しすぎる “多重奏” がお口の中へ広がっていくことを想像するだけで、期待で胸が高まりますっ。

【これで1000円しないって…すっごいお得感!】

これだけ豪華なのにもかかわらず、お値段は税抜き880円。都内に軒を連ねるハンバーガー専門店でバーガーを頼んだら、ほとんどの場合1000円を超えます。

そう考えると高級食材を使っても1000円を切るこの価格は、かなり破格といえるのではないでしょうか……!

【新発売の「シャルドネ」を使ったドリンクも美味しそう♪】

ビールや赤ワインと合わせたくなる「ポルチーニトリュフチーズバーガー」は、ちょっといいことがあった日のディナーにも打ってつけ♪

また、ノンアルコールで楽しみたい場合は、同日発売の季節のドリンク「シャルドネクランベリーティー(HOT)」(税抜き380円)か「シャルドネクランベリーソーダ(ICE)」(税抜き350円)もおすすめ。こちらは2018年2月28日まで販売予定だそう。

どちらも白ワイン用のぶどうの品種として知られるシャルドネに、クランベリーとレモンを合わせたドリンク。前者はローズヒップティーを、そして後者はソーダを組み合わせています。

爽やかな味わいはきっと、重厚な高級バーガーとの相性ともピッタリだと思うので、こちらもぜひお試しあれ☆ なおジャングルカフェ店 ・東山動植物園 ZOOASIS 店・横浜スタジアム店 ・京セラドーム大阪店では販売されないそうなので、この点ご注意くださいね!

参照元:プレスリリースフレッシュネスバーガー
執筆=田端あんじ (c)Pouch