紙などを挟んで、グリップの部分でもう1度挟み込み固定する。オフィスではおなじみの便利アイテム、ダブルクリップの特大バージョンが、東京・吉祥寺にある文具店「サブロ(Sublo)」で販売されています。

「特大って言っても、大したことないんでしょ?」と鼻で笑っている、そこのお嬢さん。サブロ公式ツイッターの比較画像を見ればきっと、笑ったことを即時に後悔。そしてあまりのデカさに、別の意味で笑いが漏れてしまうに違いありません。

【こんなに大きいのに…めちゃ安っ!!】

ダブルクリップ特大バージョンは幅60mm、長さ200mm、そしてクリップの高さは45mm。片手でつかむ姿はまるで武器のようにも見えます。驚くべきことに、なんとコピー用紙250枚を1度にクリップできる実力があるのだそうです。

これだけ大きく、なおかつ「いい仕事をする」ダブルクリップ特大バージョンの値段は、税込み756円とプチプラ!

コピー用紙を挟むだけでノートと化すので、フツーのノートには飽きた!という方にももってこいかもしれません♪ コピー用紙なら線が入っていないので、スケッチブックとして使っても良さそうですねぇ。

【押し花をするときにも便利】

サブロのオンラインストアには「店頭では編集のお仕事の方や押し花をされる方が買っていかれます」との記載があるので、そういった人への “ちょっとしたプレゼント” にも最適です。

分厚い書類も一気にまとめてくれる優れものは、オフィスに1つあったら絶対に便利。ちなみにこちら、オンラインストアでも購入できるもののメール便には対応していないようなので、その点お気をつけて~。

参照元:36 SubloTwitter @36Sublo
執筆=田端あんじ (c)Pouch

元の記事を表示