最近のたこ焼き器ブームにのっかって、先日我が家も、とうとうたこ焼きプレートを買っちゃいました!

たこ焼きプレートひとつあれば、鈴カステラやアヒージョや焼肉だって楽しめちゃう。準備も後片付けも素晴らしくめんどくさいけど、お家でたこ焼きパーティってとっても楽しいよね〜。

たこ焼き作りをひと通り楽しんで、すっかり堪能しつくしたアナタへ。タコパに飽きたら今度は「キャンディーバーメーカー」をぜひゲットしてほしいのだっ。

【おしゃべりしながらチョコレート作り】


「キャンディーバーメーカー」の楽しみ方はとってもシンプル。最大4人で向き合っておしゃべりしながら、真ん中にあるチョコレート湯煎装置から手元の型にチョコレートやトッピングを流しこめば、自分だけのオリジナルのチョコレートバーができちゃうのだ。

【その場で冷やし固めることが可能】


チョコレートの型の下には氷を入れておけるので、盛り上がっている話の腰を折ることなくその場でチョコレートを固めることができるんです。どう? すんごいでしょ?

個人的には「こんな商品あったら売れるな」と確信した開発者の方、友人関係にめちゃくちゃ恵まれているよなと思いました。お値段は40ドル。

【麻雀やってるみたいだよね】

4人の大人が頭を突き合わせている風景をどこかで見たことあると思ったら、麻雀やっている態勢にそっくりです。

真剣な眼差しでオリジナルのチョコバーを作り、仲間内でその出来を競い合う……だなんてシュールを通りこして逆に盛り上がってしまいそう♪

日本ではまだあまり聞きなれない商品名ですが、これからたこ焼き器以上にメジャーになること間違いなしだよ。

参照元:Amazon
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

元の記事を表示