iPhoneユーザーにとっては聞き覚えがある、おなじみのあの着信音を、歌声で、ほぼ完ぺきに再現。芸達者すぎるオカメインコのラッキー(Lucky)の姿をとらえた映像が、動画サイトVimeoで公開されています。

動画をアップしたベン(Ben Pluimer)さんによると、ラッキーは友人が飼っているオカメインコなのだそう。いじらしいことに、飼い主さんが出かける素振りを見せると動揺してしまって、iPhoneの着信音を歌いだすというのです。

【飼い主さんを引き留めてるのかな】

靴ひもを結ぼうとすると、決まって歌を歌うというラッキー。音程も音のピッチも、申しぶんないほどiPhoneの着信音そっくり!

ひょっとしたら飼い主さんは以前、着信音にビックリして動きを止めてしまったことがあるのかもしれません。それを見ていたラッキーが、「アノ音が鳴れば飼い主さんは出かけるのを止めてくれるんだ!」と思い込んでしまったのかも。そう考えれば、行動にも合点がいきます。

【これはドキッとしちゃうわ】

可愛らしい反面、ちょっぴり切ない気持ちにもなってくる。ラッキーへの愛しさが溢れて止まらなくなる動画は、必見です。

それにしてもオカメインコの模倣術って、大したものですよねぇ。ラッキーの歌がもし電車の中で聴こえてきたら、間違いなくその場にいるiPhoneユーザー全員が、自分のiPhone見ちゃうはずだわ。

参照元:Vimeo
執筆=田端あんじ (c)Pouch