親と子は、顔だけでなく思考まで似ている場合がありますよね。ツイッターユーザーのナタリー・ライス(Natalie Rice)さんのお宅も、まさしくこれに当てはまるのではないかと!

というのも、ナタリーさんとお母さんはそれぞれ考えた末に、全く同じサプライズを行ったようなんです。ある意味、これ以上のサプライズなんてないのかも!?

【まさかのサプライズ「丸かぶり」】

ナタリーさんの家では犬を飼っていたのですが亡くなってしまったため、ナタリーさんはひと足早いバレンタインのプレゼントとして、お母さんのために子犬を1匹用意しておいたんです。

お母さんを驚かせようと部屋へ呼び出すと、なんとお母さんも子犬を1匹抱いていたからさあ大変。2人とも「犬をプレゼントする」サプライズを用意していたってわけです!

ツイッターの動画を見ると、ナタリーさんとお母さんは子犬をそれぞれ抱っこしていて、顔を見合わせたまましばらく無言。きっと心底驚いたのでしょうねぇ。

【2匹とも家族になりました♡】

さてこの後、ナタリーさん宅へやってきた子犬たちはどうなったのでしょうか?

その後のつぶやきによると、2匹はそれぞれペイズリー(Paisley)とロッキー(Rocky)と名付けられて可愛がられているみたい。フォロワーたちのリクエストを受けて、ワンコたちのためのインスタグラムアカウントも開設したようですよ。
Instagram Photo

【縁って不思議】

実はサプライズが丸かぶりしたとき、ナタリーさんは「お父さんはどう思うだろう……」と心配していたようなのですが、後に「2匹とも育てるという選択肢以外なかった」とつぶやいていて、ひと安心。

なんとも不思議な縁ですが、想定していたよりも多く家族が増えたことで、きっとこれから得る幸せも2倍になることでしょうね♪

参照元:Twitter @Natalie119911Instagram @rockynpaisley
執筆=田端あんじ (c)Pouch