あなたは自分のことが好きですか? 「大好き」という人は、もしかしたら人から自意識過剰だと思われているかも……!?

あなたのナルシスト度を、心理テストでチェックしてみましょう。

以下から直感で項目を選んでください。

Q.自分をフルーツに例えるとしたら、以下のうちどれに当てはまりますか?

A.メロン

B.イチゴ

C.モモ

D.ブドウ

A.「メロン」を選んだあなたは……

「ナルシスト度90%……自分大好き!タイプ」

価格、外見ともにゴージャスなメロンを選んだあなたは、ナルシスト度が高めです。自分のことが大好きで、すばらしいと高く評価しているようです。

物語のヒーローやヒロインになるなら、知性あふれる平和主義の王子様か、おしとやかなお姫様役が最適でしょう。ただしちょっと自意識過剰になりやすく、人に命令してしまう傾向があるので、気をつけましょう。

B.「イチゴ」を選んだあなたは……

「ナルシスト度40%……何かに熱中するタイプ」

ケーキに乗っていると、たいていは喜ばれるイチゴを選んだあなたは、ナルシスト度がやや低めです。何かに熱中するエネルギーがとても大きいよう。

物語のヒーローやヒロインになるなら、いざというときに助けてくれるスーパーマンかパワフルで勇ましい中世のお姫様役が最適でしょう。ただし、周りが見えなくなるほど、目標に突っ走らないようにしましょう。

C.「モモ」を選んだあなたは……

「ナルシスト度70%……傷つきやすいタイプ」

そっと包むように手に取りたい、と思えるモモを選んだあなたは、ナルシスト度が少々高めです。傷つきやすいので、守ってほしいというオーラをまとっているようです。

物語のヒーローやヒロインになるなら、笑顔のかわいい白馬の王子様か深窓の令嬢役が最適でしょう。ただし、弱気な割にはわがままだなと思われやすいので、いつも謙虚さを心がけてください。

D.「ブドウ」を選んだあなたは……

「ナルシスト度20%……努力家タイプ

庶民的でみんなに親しまれているブドウを選んだあなたは、ナルシスト度が低めです。自分の実力をよく知っていて、とても努力家です。

物語のヒーローやヒロインになるなら、大切に育てた動物からの恩返しで大金持ちになる若者か、下積み生活の後に突然スターへの道が開かれる下町の娘役が最適でしょう。ただし、努力が辛く感じるようになったら休息が必要です。

以上、あなたのナルシスト度でしたが、いかがでしょうか?

自分の意外な一面が見えた人もいるかもしれません。参考にしてくださいね。

【画像】

※ tomos / PIXTA(ピクスタ)