porridge0
夏のような暑さを感じる今日この頃。そろそろ本格的に薄着対策をしたいと思っている人も多いのでは? 薄着というと、気になるのがぽっこりおなか。特に夏に水着になる予定の人は、今から対策をしていくといいかも。

そんな人におすすめなのが、オートミール。オートミール(燕麦)は、食物繊維たっぷりで、おなかぽっこり対策が手軽にできちゃうんです。そこで、今回はオートミールを使った、簡単に作れてぽっこりおなか対策になるリゾットを2品紹介します!

【女性の味方! トマト・オートミール・リゾット】

porridge1
【材料(作りやすい分量)】
・オートミール 50g
・小松菜(ほうれん草など、緑の葉野菜でもOK) 3株(90〜150g程度)
・トマトジュース 200ml
・水 200ml
・コンソメ 1キューブ(小さじ2)
・塩、コショウ 少々
・ミックスビーンズ 50g
・玉ねぎ 1/2個
・粉チーズ 大さじ1
・サラダ油 少々

porridge2

【作り方】
1. 小松菜は2センチくらいにざく切り、玉ねぎはみじん切りにする。
2. 厚手の鍋に油をしき、玉ねぎをアメ色になるまで炒める。
3. 小松菜とミックスビーンズを加えさらに炒める。
porridge3
4. 3に水、トマトジュース、コンソメ、オートミールを加えて3分程度煮込む。
porridge4
5. 塩コショウで味を整え、火を止めて粉チーズを入れてざっくり混ぜる。
完成!

小松菜とミックスビーンズは東洋医学でいう「血」をチャージする大切な食材。気持ちを落ち着かせたり、PMSを和らげたりする効果も期待できると言われています。

【きのこたっぷり! クリーム・オートミール・リゾット】

porridge5
・オートミール 50g
・お好みのきのこ類(数種類入れるのがおすすめ) 150g
・牛乳 300ml
・水 200ml
・コンソメ 1キューブ(小さじ2)
・ツナ缶 1/2缶
・玉ねぎ 1/2個
・塩、コショウ 少々
・油 少々
porridge6

1. 玉ねぎはみじん切り、キノコ類は食べやすい大きさに切る。
2. 厚手の鍋に油をしき、玉ねぎをアメ色になるまで炒める。
3. 2にキノコ類を加え、しんなりするまで炒める。
4. 水、牛乳、油を切ったツナ缶、コンソメ、オートミールを加えて3分程度煮込む。
porridge7
5. 塩コショウで味を整える。
porridge8
完成!

生クリームは使わなくても、オートミールを入れることでクリーミーになっちゃいます。きのこをたっぷり食べられるので、さらにおなかぽっこり解消にもなっちゃいます。

■オートミールはぽっこりおなかの救世主!

食物繊維がおなかぽっこりに効くということはよく知られていることですが、食物繊維には水溶性のものと、不溶性のものがあります。その両方をバランスよく取らないと、いくら食物繊維をとってもおなかぽっこりが解消されないことも。

その点、オートミールは水溶性、不溶性の食物繊維を両方含んでいるので、おなかぽっこりに最適なんです!

■腹持ちがよく、栄養たっぷりだから、ダイエット中の食事にも最適!

またオートミールは水分を吸収して膨張するので、腹持ちがいい食品。つまり、ダイエット中にも最適! さらに、食物繊維だけでなく、カルシウム、鉄、亜鉛、ビタミンB6、パントテン酸などといった栄養素も豊富に含んでいるので、「ダイエットしたら元気がなくなっちゃった」なーんてことにも予防できます。

いかがでしょうか。これからの季節におなかぽっこり対策&ダイエット食として、ぜひオートミール・リゾットを取り入れてみてくださいね!

レシピ考案・料理・撮影=薬剤師・国際中医師・国際中医美容師 大久保愛

画像をもっと見る

オリジナル記事: 【愛のおうち薬膳】ぽっこりおなかの救世主! 5分で作れるオートミール・リゾット2品
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事