これから見ごろをむかえる、季節の花「あじさい」。今年は目で楽しむだけでなく、舌でも楽しんでみるのはいかが?

2017年5月23日より「茶寮都路里」京都伊勢丹店限定で提供されているのが、季節限定パフェ「あじさい」。紫色のあじさいの花にかたつむりが乗っているという見た目の、なんとも可愛らしい一品なんです!

【どんなパフェ?】

それにしても気になるのは、このパフェ、いったい何でできてるの!?

あじさいの花部分は紅いもクリーム、葉っぱは抹茶リーフクッキー。あじさいの脇でちょこんとひと休みするかたつむりはビスキュイ(焼き菓子)で作られているそう。また、下のほうには初夏を思わせる黄緑色のした新茶ゼリーも入っています。

パフェといえば洋風のイメージですが、紅いもや抹茶など和の素材とうまく融合しているのが素敵ですね!

【京都伊勢丹店のみでの販売】

季節限定パフェ「あじさい」は税込1296円。「茶寮都路里」の店舗自体は東京や京都の祇園などにもありますが、こちらのメニューを提供しているのは京都伊勢丹店のみ! 6月30日までの販売なので、地元の方や旅行・仕事で京都に出かける方はぜひ立ち寄ってみて。

参照元:茶寮都路里プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

元の記事を表示