IMG_3103

数々のヒットアイスを生み出しているハーゲンダッツ期間限定シリーズ。毎回絶妙なポイントをつくフレーバーが登場し、独り言が多い記者(私)はその度に「そうきたか!!」「やられた!!」などなど、つぶやかされてしまっております。

それなのに、今回6月9日に発売された新フレーバーは、なんと「バナナミルク」味。えっ、バナナミルク? フツーじゃね……? 

フツーなのか、フツーじゃないのか。百聞は一見にしかず。ということで、期間限定ハーゲンダッツらしからぬ、フツーな感じのハーゲンダッツ「バナナミルク」味を早速食べてみましたよ。

【カップにはバナナミルクのイラスト】

熟れる前のバナナの黄緑色と、完熟したバナナの黄色の2色を取り入れたカップには、グラスに入ったバナナミルクも描かれています。そうですよね、これはバナナ味ではなく、バナナミルク味ですものね。

IMG_3102

ふたを開けてみると一面に濃厚そうなアイス。まるでバニラアイスの様な風貌です。

IMG_3112

【いざ試食っ!】

早速、ひとくち…… 

IMG_3114

おっ、おおおぉ。これはバナナです! バナナ味のガムの味ではなく、果物のバナナ!! しかもなぜかサッパリしている。バナナ特有のコテコテ感があまりありません。

そしてすぐに追いかけてくるのは、しっとりしたミルク味。バナナとミルクの風味が時間差でやってくるゾ。

【アイスが二層になってる!!】

カップの中をよく見ると、アイスが二層に。バナナとミルクの味を別々に感じる秘密はどうやらここにあった模様。

IMG_3118

ハーゲンダッツ社によると「甘くフルーティーなバナナミルクの味わいを、クリーミーなアイスクリームとすっきりとしたソルベで表現」しているのだとか。

バナナのソルベ(シャーベット)とミルクアイスクリーム。このふたつの層で、バナナミルク味を作り出しているんですね。

【爽快感たっぷりの夏向きのアイス】

甘いこってりしたバナナ味のアイスを想像していた記者は正直びっくり。バナナのソルベは爽快感たっぷりで、夏にピッタリ。

一方、クリーミーなミルクアイスでハーゲンダッツ特有の安定感を感じることもでき、絶妙なマッチングのフレーバーに仕上がっています。

というわけでハーゲンダッツ「バナナミルク」味は全然フツーのアイスではなく、夏にひんやり食べられる、それでいて濃厚感もある、完成度の高いアイスクリームでした。

ムシムシしているこの季節、あなたもハーゲンダッツ「バナナミルク」味でさっぱりしてみませんか?

参照元=ハーゲンダッツ公式サイト
画像・執筆=南野バンビ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 【期間限定】フツーなようでフツーでない!! ハーゲンダッツ「バナナミルク」味を食べてみた☆ 
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事