オフィスに缶詰めになって、徹夜でお仕事。疲れ切って眠りこけていたところに突然手渡されたのは、なんとパーティーの招待状!

大変、あと1時間で出発しなくちゃ間に合わないのに、わたしってばノーメイクじゃないの……。しかもメイク道具は手元にない。もうこうなったら、 オフィスに“あるもの” でどうにかするっきゃないわね☆

ってな感じでスタートしたのは、中国の人気ユーチューバーMs Yeahさんによる、一風変わったメイクチュートリアル動画です。

【知っておくと便利かも?】

Ms Yeahさんが使用したのは、オフィスにある文房具、そして「オフィスにあった食べ物と飲み物」のみ。

この材料だけでパーティーに出席できるレベルにまで「顔を作り上げる」っていうんだからゴイスー! 知っておくといざというとき、役立つかもよ!?

【白玉粉とココアパウダーが大活躍】

ファンデーションの材料としてMs Yeahさんが用いたのは、白玉粉ココアパウダー、そしてごま油。これらに水を加えて混ぜ、色調整をしたら、ファンデーションの完成です。

自家製ファンデを塗り終わったら、続いて取り出したのはマシュマロ。マシュマロをパフ代わりにして、白玉粉をお粉として顔につけていきます。

【ツッコみどころも満載なのです】

その辺にあったカッターナイフで眉毛を整えたら、これまたその辺にいたニワトリ(!?)の尾っぽから1本、毛を拝借。これを筆替わりにして、コーヒーの粉を使って眉を描いていきましょう。

……ってかフツー、オフィスにニワトリいないし! 仕方がないので、なにか手近なもので代用しましょうね。

【同僚の髪の毛で作った“つけま”がヤバイ】

この後も、ココアパウダーに白玉粉、フルーツ味のカラフルキャンディなどをアイシャドウにしたり、ペン立てにあったペンをアイライナーにしたり、隣で寝ていた同僚の髪の毛から付けまつげを作ったり(!!)して、どんどん「顔を仕上げて」いくMs Yeahさん。

ラー油をリップ代わりにし、ライチの果汁白玉粉を混ぜてチークと口紅に。

最後はオレオをピアスに、針金ハンガーをチョーカーに。デスクに飾ってあったバラを拝借、香水を作って吹きかけたら、すべて完成でーっす! アクセサリーや香水まで手作りしちゃうとはお見事~~~!!

【お願いだから最後まで観て】

しかし驚くのはまだ早かった

なんとMs Yeahさん、隣で寝ていた同僚(男性)にもメイクをしてあげているんですよね。一緒にパーティーに行く相棒が欲しかったのかしら。でも別に、あえて女性っぽく仕上げなくてもいいような気がするんですけど……?

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ(c)Pouch

元の記事を表示