先日Pouchでも紹介した、かっぱ寿司の食べ放題。2017年6月13日~7月14日の期間限定で実施されるこの食べ放題は、定番のお寿司をはじめ、サイドメニューやデザートなど80種類以上のメニューが70分間食べ放題になります。

このビッグニュースにかっぱ寿司ファンだけじゃなく、世間でも大反響! 一時はかっぱ寿司公式サイトがサーバダウンするほどの話題となりました。

かっぱ女子代表として、開始初日に意気揚々とお店に行ってみたのですが、予想外なことが起きていました。今まで見たことないくらいにかっぱ寿司が混んでいる……というか、もはやお祭り状態なのです!

【いつもガラガラのかっぱ寿司が…!】

今回の食べ放題はトライアル企画です。そのため、実施店舗は全国各地にある20店舗限定。しかも食べ放題の時間は平日、14時~17時限定です。

食べ放題とはいえ、平日だし時間もかなり限定されているし、きっと空いているに違いないと思って予約をせずに行きました。今まで、かっぱ寿司専用の予約ができるアプリ(※サイトもあります)「クラブかっぱ」で、何度か予約してきたけど、ぶっちゃけ、予約せずともススーっと入店できるのが、かっぱ寿司のデフォルトだったのです。ところが……!


開始初日の午後15時頃、神奈川県の北新横浜店のかっぱ寿司に向かうと、信じられないくらい混んでいる! 道を歩く人、走っている車が吸い込まれるようにかっぱ寿司へ向かうのです。なにこのダイソン的吸引力。本当にかっぱ寿司なの?

【店長「食べ放題は終了しました」】

店の前では、扉からも人があふれだし、階段で待つ人々の姿が! なんとか階段を登り、店内へ入ろうとすると、扉には張り紙が貼られていました。

お客様各位
本日の食べ放題予約は終了いたしました。
店長

えぇーー! 予約必須だったの!!!? 14時から食べ放題開始で、のんきに15時にお店に行った私がバカだった……。また、張り紙が白い裏紙に手書きで書かれているあたりに、店長の忙しそうな様子が見て取れます。

だけど、せっかく来たので、偵察のために店内に入ってみました。すると、女子高生、家族連れ、マッチョな男性、マダムグループ、などなど沢山の人が待合席で自分の順番を待っています。

順番を案内してくれる券売機にも張り紙が貼られており、

「お客様各位
本日は御予約人数が上限に達した為、受付は終了いたします
店長」

念のため(というか諦めきれなくて)、レジ前の店員さんに「今日、食べ放題はできませんかね?」と聞いてみると、「今日はもう17時までに案内するのが難しく…」と断られてしまいました。無念。

【ネット予約からも予約がとれない…】

ならば、明日以降でもいいから行こう!と思い、「クラブかっぱ」で、北新横浜店の空いている時間を調べてみると、全部埋まっている!

念のため、北新横浜店に問い合わせてみると、ネット予約での定員は全て埋まってしまったそうです。

【食べる方法は…早めに並ぶこと】

ネット予約もできないし、電話予約は受け付けていないと公式サイトに書かれているし、食べ放題開始1時間で予約人数がいっぱいになるし、食べる方法が全然見当たらないよ! あんなに身近にいったかっぱ寿司が今じゃ雲の上の存在だよ! 

でもどーーーしても食べたいので、「どうやったら食べられますか…?」と、北新横浜店に問い合わせてみると、ひとつだけ方法があったのです! それは…早めに並ぶということ。

北新横浜店で食べ放題を食べられるのは75組と決められているそうです。今日の場合だと、食べ放題開始1時間前から並んでいた約30組は、無事に食べ放題に参加できたそうな。なるほど!

ただし、店舗によって状況や対応は異なると思うので、行きたいお店に直接問い合わせるのがベストかと思います。

ここ最近、閑散としていたかっぱ寿司が人で賑わっている様子をみて、心の底から安心しました。きっと、かっぱ寿司はここからドンドン盛り上がっていく! これでクビになったかっぱも天国かどこかで喜んでくれているハズです!

参考リンク:かっぱ寿司食べ放題クラブかっぱ
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

元の記事を表示