風水では、大地と接する足は運気の玄関と考えられています。足の裏の角質をケアしたり、清潔に保つことが運気アップのカギに。

女性の場合は足のオシャレとしてペディキュアを塗りますよね。ただ足の爪をケアしたり、キレイにネイルを塗るだけでも運気アップになりますが、せっかくなら色の力を借りて、願い事を叶えちゃいましょう♪

なんだか冴えないなあ、最近ツイてないなあと思うときはペディキュアの色を塗り替えるのが手軽にできる開運方法のひとつ。手のネイルは、職場のルールなどもあって派手な色を楽しめないことも多いですが、ペディキュアなら取り入れやすいですよね。

【願い事別おすすめネイルカラー】


・恋愛運を上げたい
恋をしたいならピンクのペディキュアがオススメ。夏らしい情熱的な恋がしたいならショッキングピンク。誠実な相手との出会いを求めるなら、桜貝のような薄いピンクが◎。

・健康運をアップしたい、ストレスを減らしたい
忙しくて疲れやすかったり、ストレスを感じているときはグリーンのペディキュアがおすすめ。草木の芽吹きなど、生命力をイメージさせるグリーンが安らぎをあたえてくれるはず。

・金運をあげたい
夏のボーナスのアップや臨時収入を狙うならネイルをゴールド系に。宝くじを買いに行く日はペディキュアをゴールドにしましょう! ネイルアートにゴールドを取り入れるだけでも◎

・自分に自信をもちたい
自分の心を鼓舞し、ヤル気を引き出してくれるのが赤。自信がほしい、これから大きな目標に向かってチャレンジするというときにはのネイルを塗って、テンションを上げていきましょう。

・ダイエットしたい or 集中力を上げたい
ダイエットや仕事の集中に必要なのは自制心です。気持ちを落ち着けるブルーのネイルがオススメ。試験前や、仕事に集中したいときなどにいいでしょう。

・人気者になりたい
人気者になって、アフター5や休日を楽しく過ごしたいときには、明るさと親しみやすさを感じさせるオレンジ系のネイルがオススメ。人間関係を広げたいときなどにもいいので、飲み会のある日はペディキュアをぜひオレンジにしてみて。

・職場や学校の苦手な人から身を守りたい
紫や、ラベンダー系のカラーが◎。紫は昔から高貴な色といわれ、感性を鋭くし、高い精神性を持たせてくれます。緊張してしまいがちな面接のときなどにもいいでしょう。

・とにかくツイてる人になりたい
光を集めるキラキラしたものは運気アップに最適です。とにかくツイてる、ラッキーに恵まれたいときは、ネイルにラメやホログラムを取り入れるのが◎。マリオがスターを取って無敵状態のときも、体がピカピカ光っていますよね。あのイメージです。

【恋愛運ネイル応用編】

それぞれのネイルの色は組み合わせることももちろん可能です。ひとくちに恋愛運を高めるといっても、悩みは色々。恋愛運を高めるピンクと、他の運気を高める色の組み合わせたネイルアートはオススメですよ。

・好きな人との接点をふやしたい
自己主張を高める赤をプラスした「ピンク×レッド」の組み合わせ

・とにかくモテてちやほやされたい
人気者になれるオレンジをプラスした「ショッキングピンク×オレンジ」の組み合わせ

・リッチな男性との出会いがほしい
金運アップのゴールドをプラスした「ピンク×ゴールド」の組み合わせ。

・結婚につながる出会いがほしい
エンゲージリングのシルバーをプラスした「ピンク×シルバー」の組み合わせ

・腐れ縁を断ち切る、だめんずに騙されない
邪悪なものから身を守るパープルを組み合わせた「ピンク×パープル」の組み合わせ。

・ケンカ中の彼と仲直りしたい、長続きさせたい
生命を育む力を感じさせるグリーンを組み合わせた「ピンク×グリーン」の組み合わせ。

・マンネリを解消したい
気分を盛り上げるラメをプラスした「ショッキングピンク×ラメ」の組み合わせ

・浮気せず一途になってほしい
安定感を感じさせるベージュ系の色をプラスした「ピンク×ベージュ」の組み合わせ

【運気変えたいならペディキュアを変えよう】

除光液で古いネイルを落として、新しいピカピカのネイルに塗り替えるだけで気分も変わります。夏はサンダルを履いたりして、足元のオシャレが目立つシーズン。おまじないやお守り感覚で、かわいくペディキュアを塗ってみてください♪

撮影・執筆=アリエス・マタ・ハリ (c)Pouch

元の記事を表示