みなさんこんにちは。春に素敵な出会いはありましたか? 

占い師をやっていると、この時期に一番聞かれるお悩み、それは「気になる人ができたんだけど、彼が私のことをどう思っているか知りたい」というもの。

春に出会った人をいいなあと思って、接点が増えるうちに恋心に変わる……5月はちょうどそんな時期でしょうか。

ただ、出会ってまだ1カ月ちょっとだし、大胆なアクションを起こす勇気はない。彼にとって自分は恋愛対象としてアリなのか、ナシなのか、とりあえずそこが知りたいという人は多いようです。

そこで今回は、12星座別、男性が気になる女性に出す脈アリサインを紹介したいと思います!

【正攻法タイプは獅子座と射手座、わかりにくいのは乙女座】

牡羊座:自分の話を聞いてほしがる
牡羊座男子のアプローチはすごくわかりやすく、好意がダダ漏れなことが多いです。自分の存在をアピールしたがるので、会話の中で「オレが〜」「オレは〜」と自分の話をやたらと話したり、ちょっかい出してくるときは脈アリ度大。

牡牛座:美味しいものを差し入れしてくれる
かなり慎重なので、わかりやすいアプローチはなかなかできないのが牡牛座。食事や暮らしを大事にするタイプなので、好きな食べ物を聞いてきたり、おやつの差し入れがあったらかなり好意がある証拠。

双子座:やたらと色々質問してくる
好奇心旺盛な双子座。好きなもの、気になるものには異常なほどの興味を示します。趣味や、考え方、とにかく色々質問してきたら脈あり。ただし、けっこう移り気なので、もったいぶってるとアッサリ興味を失われることも。

蟹座:友達を紹介したがる
仲間や家族を大事にするのが蟹座。「今度、友だちと飲むんだけど来ない?」など、自分のテリトリーにあなたを入れる素振りがあれば、かなり気に入られている証拠です。逆に、気に入らない人は自分のテリトリーに絶対入れません。

獅子座:頼られたがる
百獣の王らしく、狙った獲物は逃さないのが獅子座。いいなと思った相手には遠回しなアプローチはせずにガンガンいきます。頼りにされるのがうれしいので「オレが〇〇してやるよ」なんて言葉が出てきたらかなり脈あり。

乙女座:なぜかダメ出ししてくる
ナイーブな乙女座は正攻法のアプローチが苦手。だけど、相手の関心は引きたいというジレンマが。「ここはこうした方がいいよ」みたいなアドバイスや、ちょっぴり意地悪な指摘は、嫌われてるのではなく、むしろ気がある証拠だったりします。

天秤座:センスをホメてくる
相手をいい気分にさせるのが上手いのが天秤座。どんな女子とも気軽に話せるタイプが多いので、脈あり判定が意外と難しいです。美意識が高いタイプなので、持ち物や髪型、メイクなどをホメられたら他の女子より一歩リード。

蠍座:さりげなく話したことをよく覚えている
相手のことを誰よりも深く知りたい……と思うのが蠍座。あなたがずっと前に話していたことを覚えていたら脈がありそう。また、やきもち焼きな部分も。「昨日、〇〇くんと何話してたの?」と他の異性とのやりとりに探りを入れてくるのも脈あり。

射手座:冗談まじりでアプローチする
12星座の中でもプレイボーイが多いのが射手座。アプローチは正攻法で、ガンガンきますが、ノリが軽くてしつこくない。「付き合ってよ〜」「オレじゃダメ?」と冗談で言って、反応をさぐってイケるかどうかを見ている部分があります。

山羊座:好きなタイプを聞いてくる
本気で好きになる相手に対しては慎重。長期戦タイプなので思い切ったアプローチをするまでは時間がかかります。雑談の中で「彼氏いるの?」とか「どういうタイプが好きなの」みたいな質問をして、探りを入れてきます。

水瓶座:趣味の話をめっちゃしてくる
恋愛観が独特なタイプが多い水瓶座。マイワールドを持っているので、聞いてもないのに自分の趣味の話をよく喋ってくる……というときは気に入られた証拠。恋愛より趣味優先タイプなので、趣味が同じだと理想的です。

魚座:甘えてくる
魚座は甘えん坊気質。気になる相手には「これ手伝って」など何か頼み事をして距離を詰めてきます。ただ、自分からアプローチするというよりは、アプローチしてきた相手を好きになりやすいタイプ。自分から押した方がいいかも。

さて、あなたの気になる人の行動で当てはまるものはあったでしょうか。鉄は熱いうちに打てとよくいいますし、夏までに好きな人との距離が縮められるといいですね。

執筆=アリエス・マタ・ハリ (c)Pouch

元の記事を表示