satori1

熱心に婚活を行っている女性たちに話を聞いてみると、「いろいろな場に行って、いろいろな人に会って、結局自分がなにを求めているのかよくわからなくなってきた……」とこぼしている方が、ちらほら。

たしかに、求めるものがハッキリしていないと、だんだんブレてきちゃうよね……うん、その気持ちわからなくもないっ!

そんなあなたにおススメの婚活イベントが、来る7月26日(日)に開催される「おとなの悟り婚~清き出会いと清き幸せ~ 写仏編」。

【写仏体験をとおして自分自身と向き合う婚活イベント】

成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェントが、東京・豊島区にある金剛院とコラボ。国登録文化財であるこの場所で、写仏(しゃぶつ)体験をしながら自分自身と向き合い、ひいてはパートナーを見つけようという斬新な試みです。

satori

【自分の求めるものが明確に見えてくる、かも!?】

婚活も、ただやみくもに活動を始めるのではなく、パートナーや結婚生活に求めるものなど今一度自分自身と向き合い、活動プランを見直すことが大切。

自分はどんな人と結婚し、どんな人と生活を共にしたいのか。婚活の原点に立ち返ることができそうな同イベントならば、目の曇りも晴れて、これぞという相手を見つけることができる、かも?

【定員は男女各10名ずつ】

気になる参加費用は、女性が3000円、男性が4000円、定員は合計で各10名ずつ20名。昼13時から2時間半ほどの開催を予定しており、参加資格は女性なら28歳から43歳位、男性は30歳から47歳位まで。加えて「お寺・写仏に興味のある方」も、重要な参加資格となっているみたい。

【男性にの参加資格……】

ちなみに女性に課せられた参加資格はこれだけですが、男性にはまだ、条件が課せられている模様。

「大学卒業以上・公務員・年収500万円以上・ノンスモーカー・身長170cm以上・転勤なしのいづれかに該当する方」……な、なかなかのハードルですね。でも「どれかひとつに該当していればOK」なわけですし、結婚となるとやっぱり、妥協できないもんね……。

【「悟り婚」は今後シリーズ化される予定なのだとか】

なお「悟り婚」、今回がシリーズの第1弾に当たるのだそうで、今後も引き続き開催していく予定であるとのこと。気になった方はさっそく公式サイトをチェック、記念すべき第1回目に、参加してみてはいかがでしょうか。

参照元:おとコン PR TIMES
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: 【7月26日】「写仏」で心を落ち着けて…いざ婚活! 東京・金剛院で開催される「悟り婚」が斬新すぎる
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事