fes

以前当サイトでご紹介した、「エレクトリック夜桜サイレントフェス」。こちらを企画・開催した “無音のフェス” サイレントフェス専門のオーガナイザー「Silent it」が、この夏新たなパーティーを提案。

その名も、サイレントフェスイベント「Silent Horror Rock Night(サイレント ホラーロックナイト)」! いったいどんなフェスなの?

【怪談話 × ロックミュージック!】

7月3日(金)東京・恵比寿BATICAにて行われるというパーティー「Silent Horror Rock Night」。読んで字のごとく、ホラーとロックがドッキング! 

『ROCK IN JAPAN』や『COUNTDOWN JAPAN』など有名フェスに出演する実力派ロックDJを迎えて、今までにないイベントが行われるみたいなの。

【「サイレントフェス」ってなあに?】

欧州を発祥とし、現在はNYやオーストラリアなど各国でムーブメントとなりつつある「サイレントディスコ」は、音が聴こえないDJイベント。

元々は騒音公害を抑えるために、環境活動家により広められたもので、ワイヤレスヘッドホンをつけている人にだけ音が届き、周りから見ると無音で踊っているように見えるという、新しい音楽イベントのかたちなのです。

【ロックDJと怪談師が一堂に会するレア企画】

静かな中、人々が突然踊り出す! この特性を活かして、ロックミュージックと怪談話がコラボ。ロックDJには遠藤孝行さんやタイラダイスケさん、そして心霊アイドル・怪談師として活動しているりゅうあさんなど、アーティストやDJを多数迎えて行われる、これまでにないオールナイトイベントなんですって。

……うむむ、なんとも夏らしい企画ではございませんか!

【無音の中で踊る→はたから見たらホラー】

無音のなか、人々が踊り狂っている光景は、ある意味ホラー。そして耳元からは怪談話が流れてくるという、その恐怖感たるや、想像しただけで、背筋がゾ~~~ッ。

【詳細は公式サイトをチェック♪】

オープンは23時、クローズは翌朝5時。料金2500円ですが早割では2000円と、かなりオトクに楽しめるようですよ。

ロックでアツくなったかと思いきや、怪談話でゾゾゾッ、とクールダウン。前代未聞のサイレントフェスに、この夏の夜、お出かけしてみてはいかがでしょうか。

参照元:Silent HorrorRock Fes Live Pocket/Silent Horror Rock NightSilent it フェイスブック
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む

オリジナル記事: 【7月3日】静寂の中で楽しむ「怪談 × ロック」!? 異色すぎる “無音” ロックフェスが恵比寿で開催!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事