風が心地よい季節。ようやくオフタイムも楽しむ余裕が出てきたという方や、忙しすぎるのでゆったりとした休日を過ごして癒されたいという方は、優雅にクラシックコンサートなどはいかがだろうか。

とはいえ、「クラシックなんて聴きに行く習慣はないし……」という方のほうが多いだろうし、興味があっても「クラシックのコンサートって高いでしょ」とオカネの心配をする人もいるかもしれない。

そこで今回は、気軽に、しかも無料で優雅に音楽鑑賞を楽しめる東京都内のスポットをご紹介したい。

 

■1:ホテルオークラの『ロビーコンサート25』

ホテルオークラでは、『ロビーコンサート25』と題し、無料のコンサートイベントを毎月25日に開催している。ロビーに行けば誰でも、プロが演奏するクラシックミュージックを楽しむことができるのだ。

これは企業が資金を提供し、文化・芸術活動を支援する“メセナ活動”と呼ばれるものの一環で、月替わりで様々な音楽家が演奏をする。筆者がクリスマスの時期に行ったときは、クリスマスソングが聖歌隊によって披露され、ロビーではシャンパンなども振る舞われた。

ホテルでクラシック音楽というと、どこか気取った感じがするかもしれないが、ショッピングついでにちょっと寄ってみるという感覚で気軽に行けるのがうれしいイベントだ。

 

■2:東京文化会館の『ティータイムコンサート』

上野にある東京文化会館でも、月に1度無料のコンサートが行われており、東京都交響楽団の生演奏を大ホールで聴くことができる。駅前なのでアクセスもよく、予約などもいらないので、こちらも気軽に行くことができる音楽イベントだ。詳細はホームページで公開されるので、気になる方はチェックしてほしい。

日ごろは仕事でなかなか子供と遊んであげられないというご家族なら、朝から上野公園でピクニックをして、昼からは本格的な音楽を堪能する、というコースもよさそうだ。

 

■3:銀座シャネルの『シャネル・ピグマリオン・デイズ』

言わずと知れたフランスの一流ブランド、シャネルだが、銀座にあるブティックには“ネクサスホール”という空間が併設されていて、音楽会や写真展などが定期的に催されている。

ここで開催されるのが、『シャネル・ピグマリオン・デイズ』という名の無料音楽会。創業者ガブリエル・シャネルの精神を継承し、若手のアーティストに演奏する機会を提供するプログラムで、2005年以来続けられている。ソロの演奏と室内楽の二種類があり、観覧は抽選となる。写真展が開催していれば無料で観覧可能だ。

音楽会のほうは抽選制ということで、少し手間がかかるかもしれないが、洗練された空間で美しい音楽に触れれば、仕事で疲れた心を癒してくれること間違いなし。

 

以上、都内で本格的な音楽鑑賞を、無料で味わえるスポットをご紹介したが、いかがだろうか?

『BizLady』では以前も、「えっタダ!? 働く女子を癒やす“東京お出かけ無料スポット”3選」で東京都内にいながらにして自然を満喫するスポットをご紹介したが、今回の音楽鑑賞スポットとあわせて楽しんでもらいたい。

 

【参考】

あわせて読みたい

元の記事を表示