cake
記者は、親しい・親しくない問わず、人の誕生日をなかなか覚えられないのですが、みなさんはいかがでしょう。どんなにしっかり者であろうとも「あ~~~! そういえば今日、あの人の誕生日だった……でもケーキを用意してない!」な~んて事態に陥ることは、きっと人生において必ずや直面するシーンではないかと思うのです。

そんなときに役立つのが、海外サイト「instructables」にて掲載されていたEmergency Birthday Cake(緊急 バースデーケーキ)」の作り方! 冒頭で述べたような緊急事態でもパパッとバースデーケーキを作れちゃう、目からウロコのレシピなのよ。

【緊急事態で役立つのはドーナツ2つ】

用意するものは、ベーシックなグレーズド・ドーナツと、上にチョコレートとカラースプレーがトッピングされたグレーズド・ドーナツ。これらをそれぞれ、4切れずつ薄切りにカットしておきましょう。

【薄切りドーナツ&チョコクリームを交互に重ねていくだけ♪】

薄切りにしたドーナツの間にホイップチョコレートクリームを塗って挟み、さらに重ねる。これを繰り返して、2つのドーナツを1つに合体。

さらにドーナツの周りにもチョコレートホイップを塗り、最後にチョコ&カラースプレートッピングの部分をトップにちょこんと置いたら、ハイ完成~~~!! 

【素材を変えて、応用することもできそうです】

ドーナツとホイップクリームさえあればできちゃう、拍子抜けするほどカンタンなレシピ。チョコ以外、普通のホイップ生クリームでも応用できそうですし、不器用さんにも、これなら難なく作れそうですよねぇ。

【カロリーがすんごいことに……?】

ただし、めちゃくちゃ甘そう……おまけにカロリーがとんでもないことになっていそうなところが、ちょっぴり恐怖ではあります。甘さが気になる、という方は、もっとシンプルな味のドーナツで応用しても良さそうです。

【誕生日だし、まあいっか☆】

でもまあ、女性としては食べるのを躊躇してしまいそうな組み合わせではございますが、誕生日くらいは無礼講!? いざというときのため、覚えておいてみてはいかがでしょう?

参照元:instructables YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: この手があったか! 「な~んにも用意してない」緊急事態に役立つバースデーケーキレシピをご紹介♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事