カニエ・ウエストさんの妻としてもおなじみの、お騒がせセレブ。米ソーシャライトのキム・カーダシアンさんが、セクシーすぎる暴露写真を自身のSNSで公開。広く話題となっている模様です。

「私がレッドカーペットで見せた “谷間” の秘密」

こちらのつぶやきと共にツイッターに投稿されていたのは……ガムテープでバストアップさせている、キムさんご本人をとらえたショット! 

胸にガムテープを貼っただけの状態の自分の姿を、自ら、世界に発信するだなんて……さすがキム姐さんでっす!

【ガムテープ姿でにっこり】

また、自身のインスタグラムでも、別角度で撮影された “ガムテープ・ショット” を公開。それにしてもこんな秘密、バラしちゃってもいいのでしょうか。キムさんは良くても、世の中にはこの暴露で困る女性もいるのでは……?

Instagram Photo

【元モデルの話】

実はこの “秘密” 、モデルさんの間ではよく知られたやり方なのだそう。

記者(私)の友人にかつてモデル業をしていた女性がいるのですが、ドレスを着て撮影をする際、あるいは水着の撮影をする際、胸をこんもり大きく見せるためにガムテープを用いるらしいのです。

【おなじみの手法らしい】

ガムテープで胸をぐっと寄せてあげることによって、谷間が完成する。バスト自体にボリュームがなくとも、こうすれば “美しく豊満な胸” が実現する。

それを初めて聞いたときは「そんな痛い思いもしなきゃいけないなんて、モデルって大変なんだな」と思ったものですよホント。

【ガムテープの威力すごい!】

今回のキム姐さんの暴露によって、この方法が海外でも実践されていることを知り、ガムテープの偉大さを再確認いたしました。

ってなわけで、今後「谷間を強調したい服」を着用する際には、この方法、試してみてはいかがでしょうか?

参照元:Twitter / Kim Kardashian West Instagram / Kim Kardashian West
執筆=田端あんじ (c)Pouch

インスタグラムをもっと見る

オリジナル記事: そんなとこまで見せちゃっていいの!? キム・カーダシアンさんがセクシーなドレスを着用するときに行っていた “裏技” とは?
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事