以前、Pouchでご紹介した本物の花びらを使った“金木犀の花びらジャム

ちょっと季節はずれではあるけれど、あのやさしくて懐かしい香りが漂う金木犀のジャムがあるなんて気になり過ぎる……!ということで、同じくヴィレッジヴァンガードオンラインで販売している“桃の花びらジャム”とともにゲットしてみました~♪

【金魚が水にたゆたっているみたい】

まず届いた箱を開けた時点で驚いたのは、見た目の美しさ。透明感のあるジュレジャムの中にふわふわ金木犀の花びらが浮いていて、ウットリと眺めていたくなっちゃいます。オレンジ色の花がまるで小さな金魚みたい!

さっそくひと口スプーンですくって味わってみると、金木犀の香りが溶け込んだシロップのほんのりした甘さがじわりと口に広がります。金木犀の花自体には特に味が感じられるわけではないけれど、噛みしめたとたんに、あの秋の香りが鼻からふわっと抜けて、胸がキュゥゥンとなる感じ。こんな乙女なジャム、未だかつて出会ったことないよおお!

【ヨーグルトや炭酸水との相性抜群】

ジャムをさっそく無糖のヨーグルトにかけてみたところ、酸味にほどよくマッチして、デザート感がアップ。白いヨーグルトにキラキラと金木犀のジャムが輝いて、朝食にいただいたら、優雅な1日のスタートが切れそうです。

アイスにもかけてみたところ、見た目はフォトジェニックだけど、アイスの甘さにジャムの繊細な味わいが隠れてしまった印象でした。

期待以上に良かったのは、無糖の炭酸水に入れること。溶けにくいので沈殿するけれど、ほんのりとした甘さが加わり、フォトジェニック度が抜群なのです! こんなのホムパとかで出てきたら、そこにいる女子全員のテンションが一気に上がることは間違いありません。ジャムを混ぜただけなのにね……!

【薄いピンク色が華やか♡】

一方、桃の花びらジャムは、金木犀のジャムよりやや甘めで、桃の味わいが際立っている印象です。

ヨーグルトとの相性もいいのですが、その良さが最大限に引き出されるのは、炭酸水。薄いピンク色が華やかで、ロゼのシャンパンを飲んでいる気分に浸れるかも♪

実際味わってみるまでは、正直、ヴィジュアル重視で味の方はそれほどでもないんじゃ……? と思っていた金木犀&桃の花びらジャムですが、想像以上の美しい見た目とやさしい味わいにすっかり心を奪われました。

お値段はそれぞれ税込み648円。ロマンティックに浸りたい乙女はぜひお試しあれ!

参照元:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア
画像・執筆=沢野ゆうこ(c)Pouch

元の記事を表示