001#1 To Infinity
『ヴィジョン・オブ・ラヴ』『エモーションズ』『ドリームラヴァー』など女性アーティストとしては歴代1位となる18曲の全米N0.1ヒットを持つ、マライア・キャリー。日本ではクリスマスの定番曲『恋人たちのクリスマス』でもおなじみですよねっ。

そんなマライアがこの春、古巣・ソニーと再びタッグを組んだことを記念して、これまでのヒット曲を高音質の音源と大型スクリーンで楽しめるイベントが行われることになりました! 

その名も「マライア・キャリー ハイレゾで体感するナンバーワン・ソング」。これが往年のファンはもちろん若い音楽ファンも楽しめそうなスペシャルなイベントなのです!!

【高品質の音と映像で楽しむマライアの世界】

会場となるのは、東京・銀座のソニービル8階「コミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)」。

ここは、ソニーの最先端エレクトロニクス技術や旬のコンテンツが楽しめる空間なんですが、今回は、ソニーのスピーカーの最上位機種であるリファレンスモデル“R”シリーズ「SS-AR1」などを使って、従来のCDを超える情報量を持つ高音質なハイレゾ音源でマライアのミュージックビデオを200インチの大型スクリーンで上映。ど迫力の音と映像が楽しめるという贅沢な企画なのです。

【新曲『インフィニティ』も聴ける!!】

上映されるのは、1990年のデビュー曲『ヴィジョン・オブ・ラヴ』、全米シングル・チャート16週連続1位に輝いた『ワン・スウィート・デイ(マライア・キャリー&ボーイズⅡメン)』など90年代を代表するヒット曲。さらに、6月24日発売のニューアルバム『#1 インフィニティ』に収録されている新曲『インフィニティ』も発売前から聴くことができちゃいます!!

【マライアの曲をイメージしたカクテルも!】

このほか4階「ソニーショールーム」では、マライアの初期のアルバム『マライア』『エモーションズ』『ミュージック・ボックス』の全曲と、新曲『インフィニティ』をソニーのハイレゾ対応商品で楽しめるスペースを設置。

さらに、1階のエントランスホールでは、5月から始まった常設公演「#1 To Infinity」のパンフレットやグッズを日本初公開。同じく1階の「パブ・カーディナル」では、『ドリームラヴァー』『エモーションズ』をイメージしたオリジナルカクテルが期間限定で販売されます。一体どんなカクテルになっているのか、気になりますね。

ご紹介した「マライア・キャリー ハイレゾで体感するナンバーワン・ソング」。開催期間は6月16日~7月6日。入場・体験は無料。懐かしい曲から最新曲までマライアの世界がたっぷり楽しめそうっ。音楽ファンは見逃せませんよっ!!

参照元:ソニービル
執筆=シナモン (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: ど迫力のライブ感!! マライア・キャリーの名曲・新曲をハイレゾ音源で体感できるイベント開催
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事

元の記事を表示