h1

以前当サイトでご紹介した “ひらがな” モチーフのアクセサリー「Hiragana」が進化。クラウドファウンディングサイト「Makuake」に新たに立ち上げられたプロジェクトを、本日はみなさまにご紹介したいと思います。

サイズは、以前の約半分に。素材は真鍮(しんちゅう)から、高級感あるゴールド(K10)とシルバー925へ。さらに前回はピアスとイヤリング2種類のみのラインナップでしたが、今度はこれに加えてネックレスにブレスレット、指輪、ピンバッチとタイピンなど、一気に8種類に増えました。

【母の日限定の商品も!】

また今回は新しいシリーズ「すき」と「こころ」が「Makuake」限定で先行販売されるほか、母の日限定商品「ありがとうピアス or イヤリング小 シルバー片耳」(税込10,000円)も登場。依頼主のお名前のし付で届くそうよ。

これを機に、お母さんとおそろいのアクセサリーを身につけてみるというのも、素敵なのではないかしら。
h5

【ひらがなって美しい】

書家・國廣沙織さんが 一筆一筆想いを込めて書いたひらがなを、柔らかく、雅な雰囲気のアクセサリーに。

ひらがな特有の曲線、流れるような造形が見事にマッチ。このたびお目見えした新商品も、前回を上回る美しさとなっております。

h2
h3

【集まった要望をもとに改良】

・もっと小さかったらいいな
・ピアスやイヤリング以外のアクセサリーも作って欲しい
・他の言葉も見てみたい
・日常に使いやすく
・男性でも身につけられるものが欲しい
・ゴールド素材が欲しい

これら、前回のプロジェクト時に寄せられた声を参考にし新たに生まれたラインナップは、冒頭で挙げたもののほか、ピンバッジ・タイピン・帯留めといった顔ぶれ。

「ありがとう」「あいしてる」「ゆめ」といった美しい日本語をいつでもどこへでも、身につけて連れてゆける。存在感を示しつつも、とっても “さりげない” 。そんなところも、「Hiragana」の大きな魅力となっています。

h4

【実物を見ることができるよ!】

お値段や商品の詳細については、同サイトをチェック。

また「アクセサリーを直に見たうえで購入を決めたい」というあなたは、3月9日(水)から4月5日(火)までの1カ月間、伊勢丹新宿店本館2階・グローバルクローゼットギャラリーに実物が展示されるそうなので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

参照元:Makuake
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: ひらがなアクセサリーが新たな進化を遂げた! サイズ・素材・バリエーションがぐっと豊富に☆母の日限定アクセも登場したよ♪
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事

元の記事を表示