海外でチョコミント味のスイーツといえば、絶対に外せないもの。それが、今回ご紹介する「アフターエイト」です。

ミント味のクリームをダークチョコでコーティングした、厚さ3ミリというデリケートなイギリス生まれのチョコミント。「今は1枚だけ……」と思っていても、必ず3枚は食べてしまう魅惑のおいしさなのであります。

【イギリスが誇る、元祖チョコミント】


イギリスで1962年に誕生したこのアフターエイト、今では世界50カ国以上で愛されている元祖チョコミントです。アフターエイト(夜8時以降)という商品名のとおり、イギリス人の食卓を観察していると、夕食後に登場する頻度高し! それもデザートを食べた後に、コーヒーや紅茶といっしょに登場します。

【箱もお味もとってもお上品】

高級感ただようエレガントな箱を開けると、黒いパラフィン紙に1枚ずつ入ったチョコがお行儀よく並んでいます。

ペパーミントオイル使用のミントクリームは、スースーしすぎず、絶妙な爽快感。ダークチョコのほろ苦さを引き立ててくれる、ほどよい甘さです。バランスのとれた上品な味わいは、オトナのチョコミントという表現がぴったり! 

【日本でも買えるよ☆】

国内では輸入食品店、あるいはアマゾンなどの通販サイトで購入できるみたいです。輸入元の三菱食品のホームページを見てみると、一箱(189g)680円(税抜き)。箱入りなので、ちょっとした手土産にもおすすめですよ。

【私はこれで、チョコミント嫌いを克服しました!】


実はアフターエイトに出合うまで、チョコミント味(特にアイス)が苦手だった私。ですが、このチョコを食べて以来、チョコミント味をもっと開拓したくなったという、苦手を克服してくれた特別な存在でもあります。

そんなわけで、チョコミン党のみんなはもちろん、チョコミント嫌いな人にも試してもらいたい!! ちなみに私は冷蔵庫でキリッと冷やしていただく食べ方が気に入っています♪ チョコのパリパリ感、クリームのまったり感、それをいちどに味わえてもう本当にたまりませんよ☆

参照元:Nestle UKMirror三菱食品 ネスレアフターエイト

撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

元の記事を表示