恋活中の女性ほど、異性が発する“好意のサイン”に敏感になるべきであろう。

職場や取引先、合コンや紹介など男性との出会いはさまざまな場面があるが、どこで出会った相手だとしても、彼らが“好意を抱いた女性”に対して見せる態度にはそう変わりはない。

『BizLady』の「えっもしかして!? 職場のアイツがあなたに発している“好き好きサイン”4つ」では、あなたにラブな彼がやりがちな行動をご紹介したが、行動だけでなく言葉で“好意”を表してくることも多いので、知っておいてソンはないだろう。

そこで今回は、ランキングサイト『gooランキング』で公表されている調査情報を参照しつつ、男性が好意のある女性に発する“好き好きワード”を3つご紹介しよう。

 

■1:「清楚だよね」

「●●ちゃんは、清楚だよね~」と、あなたのコトを“清楚”という言葉で表現してきたら、カレはあなたに夢中になっている可能性が高い。

いつの時代も、“男性は清楚な女性が好き”と言われるように、清楚というイメージに、世の男性たちは特別な印象を抱いているからだ。

日頃、髪を振り乱しながら仕事に取り組んでいて、“清楚”からはほど遠いはず……と自覚している女性ほど、この言葉を発してきた男性が自分に好意を抱いていると受け止めてイイだろう。

 

■2:「美人だね」

「君って、美人だよね!」というように、“美人”という言葉を用いてあなたを褒めてきた男性も、好意を抱いていると考えてよさそうだ。

「気になる女性の心をつかむのに有効だと思うほめ言葉ランキング」では、2位にランクインしていることからも、世の中の男性たちが、女性の気を引きたいときに使う言葉として定番といえよう。

ふと盛り上がった雑談の最中に、「それにしても美人ですよね~」などと褒められたら、カレはあなたを狙っている可能性も高い。

 

■3:「気遣いができるね」

あなたの何気ない行動を見ていたカレから、「気遣いができる子なんだね」と褒められたコトはないだろうか?

このワードは一見、“好き”とは直結しないように見えて、なんと世の男性たちが女性の気を引きたいときに使う言葉のナンバー1のようなのだ!

同ランキングでは、堂々のトップに君臨しているが、あなたの仕事っぷりや、周囲との接し方を見て「気遣いができる」と評価してくれたカレは、それだけ日頃から、あなたのコトをじーっと見つめている可能性が極めて高い。

 

以上、男性が好意のある女性に発する“好き好きワード”を3つご紹介したが、いかがだろうか?

シャイな男性ほど、表面上は好意を出してこないと考えがちだが、彼らも人間である以上、ふとした拍子に“好き”を意味するワードを発している可能性が高い。

直接的に「好き」と言われなくても、こんな言葉を頻繁にかけてくれる男性が身近にいたとしたら……。
そのカレは、あなたにゾッコンラブ真っ最中かもしれない!

 

【参考】

あわせて読みたい

元の記事を表示