cook
30代から40代は、男女ともに人生において最も多忙といえる時期です。でも、持てる時間は1日24時間、それは誰でも平等なわけで……。それなら少しでも “時短” したい! それが多くの人の共通の思いなのではないでしょうか。

クックパッド株式会社が、5月26日(火)〜5月29日(金)の期間において、クックパッドユーザー2837名(女性2515名 / 男性322名)を対象に、時短に関するアンケートを実施。その結果、興味深い結果が判明しました!

【時短したい家事、第1位は「食後の片付け」】

30代から40代の子育て世代を中心に声を集めたところ、時短したい家事の1位は「食後の片付け」、2位は「料理」、3位は「部屋掃除」といった結果になりました。

【かたや、手抜きをしてると「思われたくない第1位」は……】

同時に、周りから「手抜きをしている」と思われたくない家事の1位は「料理」と、なかなか複雑な心境が現れている模様。また家事を時短したい理由について尋ねたところ、「気持ちにゆとりのある暮しをしたい」が約7割で、第1位に。

【味への妥協もしたくない】

そして「食生活に関する重視度」を聞いてみたところ、「おいしい料理を食べたい / 作りたい」、さらには「すごく重視する」「まあ重視する」との回答が合わせて9割超という結果に。

料理にまつわるあれこれは、時短したい。だけど、手抜きしているとは思われたくないし、気持ちにゆとりのある生活も欲しい。また、時間を短くしつつも「おいしさに関しては妥協をしたくない」。時短術をうまく利用して、ライフスタイルを豊かにしていきたいという心境が伺えます。

う~む……矛盾だらけにも見えるけれど、アイデア次第ではコレ、全部解決できそうな気もするゾ!

【生活に、時短を踏まえたひと工夫をプラス】

後片付けに関しての時短術は、なるべく洗い物を増やさない。もうこれに尽きるでしょう。美味しくてパッと作れる時短料理に関しても、クックパッドなどを参考に、レシピや下準備にひと工夫。

そうすれば、かなり時間を短縮しながらも、手抜きしたとは思えないような絶品を食卓に並べることができるかも!

【わかってはいるけれど……】

あたたかい料理は、それだけで人の心をもあたためてくれる。それはきっと、多くの人が自らの体験によってご存じなのではないでしょうか。

忙しい中で、すき間を見つけてぱぱっと1~2品、料理を作る。それだけでも食卓は華やかになるし、忙しいからこそ料理することで、いつのまにかリフレッシュできている自分がいるかもしれません。……とはいえ、わかってはいるけれど難しい、それもまた真実なのですけれど、ね。

クックパッドでは、ほかにも様々な項目について調査を実施しています。詳細を知りたい方は、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください!

参照元:クックパッド株式会社 ニュースリリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: クックパッドが「時短」についてアンケートを実施 / 家事の第1位「食後の片付け」2位は「料理」がランクイン
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事

元の記事を表示