こんなはずじゃ、なかった。ツイッターにはしばしば、「お菓子作りに挑戦したものの大失敗してしまった」というつぶやきが見かけられますが、今回紹介するのはその海外バージョンです。

ツイッターのハッシュタグ「#fail gingerbreadhouse」を見ると、お菓子の家(ジンジャーブレッドハウス)を作ろうとしたものの、見事に失敗している人たちのツイートが投稿されています。

投稿の内容は、皆そろって、どこか哀愁のようなものが漂っています。なかには「#RIP」のハッシュタグをつけて、お菓子の家を弔っている人も。投稿に添えられた画像や、言い訳めいたつぶやきの内容にも、じわじわきちゃうんですよね。

【おもちゃの恐竜に破壊されました】

壁がぶっ壊れたお菓子の家を公開している@Hollywho77さんは、自分が失敗したのではなく、「おもちゃの恐竜が壊してしまった」ことにして心の整理をつけた(?)ようです。

せっかく専用の手作りキットを買って作ったのに、屋根がぽろりと取れてしまったのは、ユーザーの@LonelySpaceKidさん。完成形とはほど遠い状態ですが、ご本人いわく「やるだけのことはやったんだよ」とのこと。

そして、過去最高のお菓子の家の制作に挑んでいた@JaclynHagstromさんは、お菓子の家全体がぺしゃんこになってしまった模様。重みに耐えきれなかったのでしょうか、上からぐしゃっと押しつぶされてしまったそうで、なんとも無念です……!

【ガムシロップでクッキーを接着 →崩壊】

ここまでは「お菓子の家を作ろうとしていた」ことだけはかろうじてわかる失敗例。

ところが、最後に紹介する@BaileyKeilさんのお菓子の家だけは、どう見ても、ただクッキーが積み重なっているだけにしか見えません。

エンヤの代表曲『Only Time』をBGMに、クッキーの山の映像を投稿。添えられたつぶやきには「ガムシロップで接着しようと強く押したら壊れた」とありまして、良かれと思ってやったことが悲劇を招いてしまったみたいです。

【共感しちゃうの、わたしだけ?】

いずれにせよ、ネタになったんだからプラマイゼロ。いやむしろ、ツイッタラーにとってはオイシイ結果と言えるのかも!?

ちなみに不器用なわたしは、みなさんの大失敗ぶりを見て大いに共感してしまいました。力業やっちゃう気持ち、ぶっちゃけよくわかるよ~~~!!

参照元:Twitter @LonelySpaceKid, @Hollywho77, @JaclynHagstrom, @BaileyKeil、Twitter検索「fail gingerbreadhouse」,「RIP gingerbreadhouse
執筆=田端あんじ (c)Pouch