池袋の定番デートスポットといえば「サンシャイン水族館」。この夏、お出かけの予定を立てている人も多いかもしれません。

そんなサンシャイン水族館の屋外エリア「マリンガーデン」がリニューアルオープン。「天空のペンギン」や「草原のペンギン」など、5つの新しい展示が登場するのにあわせて、7月12日(水)から8月31日(木)までレストランフェアが開催されます。

海の生き物をモチーフにしたオリジナルメニューと魚介類を使ったシーフードメニューが登場するそうなんですが、これがめちゃかわ!なんです。

【ペンギンがいっぱいでカワイイ〜!】

まずは「お寿司の水族館」(1000円)。マグロやイクラ、エビなど人気のお寿司に加えて、ペンギンさんとお魚さんの形をした卵、そしてタコさんウインナー! まさに、お皿の上に水族館がやって来たみたい~。

【ペンギンさんのデザート&カクテルも】

続いては、ペンギンをモチーフにしたメニューを3つご紹介しましょう。

1つ目は、ブルーシールの「ペンギンサンデー」(430円)。鮮やかなブルーのアイスで作られたペンギンさんのボディに、丸いお目め、黄色のお口がとってもキュート! かわいすぎて食べるのがもったいない~。

2つ目は「親子ペンギンのパブロバ」(750円)。パブロバは、焼いたメレンゲの上に生クリームやフルーツを盛ったお菓子です。青い海に浮く小さな島で、ペンギンの親子がくつろいでるみたい。見るだけで幸せな気持ちになれそう~!

3つ目は「天空のペンギンカクテル」(540円)。澄んだ緑色が美しいカクテルに、ブルーのペンギンさんをトッピング。グラスの底には星も見えるので、「天空」をイメージしているんでしょうね。

このレストランフェア、ほかにもサンシャインシティのアルパ、スカイレストラン、サンシャイン水族館のカナロアカフェなど、全部で58店が参加するそうです。かわいいペンギンさんや海の生き物たちを愛でたあとは、いろんなお店をまわってみるとより楽しめるかもしれませんね!

参照元:プレスリリース
執筆=シナモン (c)Pouch

元の記事を表示