近頃、大人気の肉バル。カジュアルにお肉が食べられるのが魅力ですが、それでも1品1000円近くはかかるイメージ。

ところが、新橋にオープンした「肉バル BEEF KITCHEN STAND」では、なんとビフテキや手ごねハンバーグが290円で食べられるんだって!!

他の料理やドリンクもリーズナブルで、小皿でたくさんの料理を楽しんでみたいという人にはピッタリ! ここでなら、ワインやハイボールとともに心ゆくまでいろんなお肉を味わえそうです。

【牛肉のプロが厳選!】


安さだけでなく、素材にはこだわりを持つのが「肉バル BEEF KITCHEN STAND」流。

「名物ビフテキ」「手ごねハンバーグ」「牛ハツのレアロースト」といったメニューには、牛肉のプロが選んだ高品質の牛肉が使われているのだとか。

【アラカルトやアルコール類も充実】

そのほか、牛肉以外の料理も充実。ポテトサラダ、鶏唐揚げなどの定番から、豚肉料理や馬肉の刺し身までさまざまなメニューがそろいます。そしてそのどれもが全品100円~380円で楽しむことができるんです!

そのほか、ドリンクでおすすめなのが“こぼれワイン”。「こぼしスパークリングワイン」はグラスにあふれんばかりの量が注がれてお値段500円でそうです。

【会社帰りに寄ってみる?】


たくさんの料理を少しずつ楽しめる「肉バル BEEF KITCHEN STAND」。お店の場所が新橋ということもあり、会社帰りに同僚や友人たちと肩肘張らずに寄れそうなのがいいですね。ちなみに店舗は新橋以外に秋葉原、西新宿、新杉田(神奈川県)にもあるそうですよ〜!

参照元:奴ダイニングプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch