dp

どんなに明るくキラキラした女性でも、心には少なからず、ダークな部分を潜めているもの。たとえそれが、キラキラ女子の代名詞、ディズニープリンセスであったとしても

本日みなさまにご覧いただくのは、世界中の人々から愛され続けているディズニープリンセスをフィーチャーした、ちょっぴりダークなイラスト作品の数々

1980年生まれ、フランス在住のフリーイラストレーター、Mélanie Delonさんによって描かれたプリンセスたちは、美しいのだけれども皆総じて退廃的

【ダークなムードに包まれたプリンセスたち】

部屋の隅、森の中、海の中。そこへ静かに佇んでいるのはおなじみ、シンデレラに白雪姫、人魚姫たち。

【こんな表情のプリンセス、見たことない!】

真っ白く透きとおる肌が美しいその顔に浮かんでいるのは、自らの運命を悟り何かを諦めたかのような、絶望に打ちひしがれているかのような、暗い表情。憂いを帯びた彼女たちの姿は、普段のそれとはまるで別人です。

dp

【いつもとは異なる雰囲気が、かえって魅力】

身にまとった衣装によってかろうじてプリンセスたちだとわかりますが、周囲に放たれているムードは、「キラキラ」というよりも「どんより」。しかしながらそれが不思議と、彼女たちを艶っぽく、魅惑的に見せていることもまた、確かなのよね。

【Delonさんが語る創作秘話】

「普段行っている創作活動とは異なる何かをする、そのためには非常に良い機会だったわ」

そう話すDelonさんはまた、プリンセスの姿を描くことは当初、余暇を楽しむためのものであったとも語っています。

【自分自身がプリンセスに抱いたビジョンを作品に】

プリンセスを描く際、プリンセスたちのキャラクターやストーリーにあまりとらわれないよう、自らが彼女たちに抱くビジョンを優先したというDelonさん。

【誰もが知るストーリーのダークな側面がここに】

「そのことがおそらく、彼女たちをダークな雰囲気にしているのでしょう」とのことですが、そもそも原作における彼女たちは常に、自身を暗澹たる気持ちにさせる “暗い側面” を抱えていることは周知の事実。家の雑用で日々こき使われていたシンデレラ然り、継母に憎まれついには毒りんごを食べる羽目になった白雪姫然り、ね。

【気がつけばどっぷり、引きこまれてしまう……】

華やかな物語の裏に秘められた、闇の部分をふと、垣間見てしまった。見てはいけない、けれどもう少し眺めていたい……不思議な吸引力に満ちたDelonさんの作品をもっと、堪能したい。そんなあなたはぜひ、彼女の公式サイトおよびtumblrをチェックしてみてくださいね!

参照元:Mélanie Delon Mélanie Delon tumblr
Photo:Mélanie Delon, used with permission
執筆=田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

オリジナル記事: “ダーク” なディズニープリンセス? 憂いを帯びた表情&ほの暗い世界観に魅せられる!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事