Pouchでも何度かご紹介している、コンビニでよく見かけるお菓子 「ブラックサンダー」。ひとつ30円という超リーズナブルっぷり&食べごたえしっかりの、私の大好きなおやつです。その名のとおり「黒い雷神」というキャラづけもあって、何気に乙女ゴコロを刺激してくれます。

10円高くチョコが超濃厚な上位バージョン「ゴールド」や、おつまみとまさかの融合をキメた「柿の種サンダー」など、いろんなバリエーションがある「ブラックサンダー」ですが、このたび女子にとってたまらない新作が登場したんです!

今度の雷神、なんとグラノーラ!女子の強い味方「グラノーラ」を、ブラックサンダーにしちゃいました! もちろんフルーツも入ってます。リーズナブル菓子なのに健康志向! こういうのステキですよね!

名前はそのまま「グラノーラサンダー」、サブタイトルは「お麦の女雷神」。屈強な兄たちに囲まれて育ったかわいい妹、といったところでしょうか。

公式サイトによれば「素朴な味わいが特長の前向きに楽しめるおやつです★」とのこと。前向きに楽しめるおやつ? 食べても太ら……いやそう言い切るといろいろアレなのでアレしたのかと思われる斬新なフレーズを微妙に気にしつつ、さっそく食べてみたいと思います!

【雷神シリーズ、初の女神】

今回のグラノーラサンダー、女性をメインターゲットにしているということもあってキャラを「お麦の女雷神」と設定。時代劇ににでてくる“お銀ちゃん” や “お鈴”のように、“お麦さん” と呼びかけたくなるような、チャーミングな女雷神を想像しちゃいます。

そしてキャッチフレーズは「自然のおいしさイナズマ級!」 元祖・黒い雷神のコピー「おいしさイナズマ級!」に「自然」が加わっているあたり、半分ネタかもしれないけど女子向けという意図を強く感じます。

パッケージデザインも、某フルグラによく似たメタリックなピンクベース。ネタなのかもしれないけど、思わず朝ごはんを考えてしまいます。

【徹底的に女子を狙ってます♪】

お値段は43円(税込)で、その中身は、オーツ麦やライスパフ、コーンフレーク、ドライフルーツなど。フルーツグラノーラのメンバーたちがぎっしりとチョコで固めてある、という構成です。それもあってか、通常のブラックサンダーより具の比率が多いようです。

さて、ひとくちかじってみると……おお、思ったよりも甘酸っぱい! ライスパフとグラノーラのかるーいサクサク感があって、続いてベリー系の甘酸っぱい味と、チョコのミルキーな甘み、それがうまく溶け合っていきます。

甘酸っぱい分、チョコの甘さが控えめに。これまでのブラックサンダーたちと比べて、チョコ感が軽いのが特徴だといえるでしょう。またとても軽い歯ごたえで、気軽に食べられるボリューム感に落ち着いています。女子ウケを狙ったのだとしたら、かなりうまくできているなあ。

【朝ごはんにも良さそうです】


グラノーラというコンセプトから穀物系のガツンとした歯ごたえを想像していたのですが、ライスパフの比率が高く、軽くてサックサクでした。

チョコ感も重すぎることなく適度ですし、ライトな朝ごはんとしてじゅうぶんいけます。雷神界初の女子向け製品「グラノーラサンダー」、ぜひ食べてみてくださいね。

参考リンク:有楽製菓Twitter @Black_Thunder_
撮影・執筆=はちやまみどり(c)Pouch

元の記事を表示