2017年夏、東京ディズニーリゾートが映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』一色に染まるというニュースは先日お伝えしたばかり。

東京ディズニーシーでは、7月11日から8月31日までの期間、スペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」が開催されます。

ディズニーシーの強みといえば、なんといっても「お酒が飲める」こと♪ 本日はその中から、アルコールメニューに焦点を当ててみたいと思います。海賊気分で酒盛りできちゃう特別ドリンクが登場するようなので、大人のみなさんはぜひとも飲んでおくべし~っ。

【青いビアカクテルと真っ赤なテキーラカクテルは飲んどこ☆】

7月8日に先行発売するスペシャルメニューのドリンクは多岐に渡っております。

特に海賊たちが寄港する酒場をイメージしたという「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」で提供される、「ビアカクテル(サワーホワイト&ブルーシロップ)」と「テキーラトマトカクテル」(各680円)はチェックしておきたいメニュー。

海をイメージしたブルーと海賊の熱~いパッションをイメージしたレッド。異なる魅力を持つ2つのドリンクを、景気づけとしてまず飲んでおきましょう♪ ちなみにこの酒場では、7月11日から、海賊楽団がやってきてゲストを巻き込んで盛り上がるイベントも行われるそうですよ。

【どれにしようか迷っちゃう~】

そのほかにも海賊をイメージしたアルコールドリンクはまだまだあります☆

ユカタン・ベースキャンプ・グリルには、ライチリキュールをベースにしたタピオカ入りスパークリングカクテルに、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテでは海に浮かんだ宝の山をイメージしたレモン風味のフローズンカクテルを提供。

さらには海賊船が夜間航海するのをイメージした “金の星” 入りラム・コーク(カフェ・ポルトフィーノ)。ビールにブラックチェリーシロップをプラスしたビアカクテル(バーナクル・ビルズ / すべて各680円)と、どれもこれも美味しそうで目移りしちゃうっ。

これ以外でも定番の生ビールにスパークリングワイン、キールロワイヤルなどもあるそうなので、「お酒ではあまり冒険したくない!」というみなさんもどうかご安心くださいね。

【飲みすぎには注意ですよ〜】

海賊たちのようにわいわいテーブルを囲んでお酒を酌み交わせば、初めて会った人とでもすぐにお友達になれちゃいそう♪ ただしいくら楽しいからといって飲みすぎは禁物ですよ。ほどほどに味わう程度にして、「ディズニー・パイレーツ・サマー」を思いっきり楽しんじゃいましょう!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーシー
画像=(c)Disney
執筆=田端あんじ(c)Pouch

元の記事を表示