111310_edited
東京ディズニーランドといえば、メインイベントのひとつが夜のエレクトリカルパレード。あのパレードを初めて目にした時の感動と興奮を、今でも鮮明に覚えているという方も少なくないはず。

そんな「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」が7月9日(木)からリニューアル! さらにみなさんにステキなひとときを提供する、魅力的なエンターテイメントとなって登場するんですってーー!

【ラプンツェルのフロートが新登場】

今回のリニューアルの目玉は、なんといっても新たにディズニー映画「塔の上のラプンツェル」のフロートがお目見えすること。

映画のなかでも特に印象深いランタンが空を飛ぶシーンや、黄金に輝くラプンツェルの髪をモチーフに使ったデザインで、幻想的な光の世界を表現しているのだそう。

【7台のフロートがリニューアル】

また「ピーターパンの海賊船」をはじめ、7台のフロートがリニューアルするそう。

オープニングの「光の騎士」は、ペガサスのような羽を持つ馬に乗って躍動感を表現し、今回のリニューアルからは「ブルーフェアリー」を先導。「ブルーフェアリー」は繊細で美しい羽の輝きがさらに増して、ティアラやワンド(杖)も新たなものに変わるというから楽しみ~!

そして「ピーターパンの海賊船」は、新しい帆にピーターパンとフック船長の影が戦う様子などが浮かび上がるほか、ティンカーベルの妖精の粉で船全体がゴールド一色に変化して、光り輝きながら飛び立つシーンも表現するそう。

【リニューアル後はさらに華やかに!】

このほかにも「ショーボート」や「エアシップ」、「ザ・ムーン」「ザ・サン」といったフロートが、より華やかにスケールアップして登場するなど、観る側のワクワク&ドキドキがさらに膨らみそうな仕上がりとなっているの。

リニューアルしたエレクトリアルパレード、早く観てみたいですねっ♪

参照元:公式/東京ディズニーリゾート・ブログ
画像:(c)Disney
執筆=沢野ゆうこ(c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む

オリジナル記事: ディズニーランドのエレクトリカルパレードがより華やかにリニューアル! ラプンツェルのフロートも登場
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事

元の記事を表示