暑い時期は、体力がつきそうなお肉を食べたくなるもの。全国のドミノ・ピザ店舗(世田谷公園店、浦安北栄店を除く)では、ドミノの肉トッピング全12種類が乗っている(!)という非常に “肉々しい” メニュー「ミート12(トゥエルブ)」を発売されます。

2017年8月23日から9月18日までの期間限定で登場するというこちらのメニューは、1度はボツになった幻の商品

火曜夜10時から放送されているテレビ番組『有吉弘行のダレトク!?』(関西テレビおよびフジテレビ系)の企画で紹介されたことをきっかけに、このたび販売されることになったんですって!

【肉に次ぐ、肉!】

多くの人に喜んでもらえるよう、ドミノピザでは日々大量の新メニューが生まれては消えていっているのだそう。

今回見事に “返り咲き” を果たした「ミート12」は、商品開発者である小湊悠太郎さんが、真の漢(おとこ)ピザを目指して開発したという品。

その言葉は決してウソではなく、トマトソースとチーズを敷いた生地の上には、「粗挽きソーセージ」、「ペパロニ」、「ロースハム」、「イタリアンソーセージ」、「ローストチキン」の5種がドドンと乗っかっています。

【そして肉、肉、肉!】

肉攻撃はまだまだ終わらず、この後は「テリヤキチキン」、「牛カルビ」、「パンチェッタ」、「炭火焼ビーフ」、「スライスベーコン」の5種をトッピング。

さらに、トッピングとしては初めて使用するというサイドメニュー「チキンナゲット」をドン。仕上げに、同じくサイドメニューの「チキンスペシャルズ」をダメ押しでドドン!

こんなに重そうなピザが、未だかつて存在していたでしょうか……いや、たぶんないっ。肉の重みによって、持ち上げたら沈んでしまいそうなことは容易に想像がつくビジュアルです。

とんでもないことになっていそうなカロリーに震えあがるばかりですが、これぞ “漢” って感じがしますよね……!

これだけ大ボリュームにもかかわらず、お値段は Mサイズ 2800円(税抜き)と良心的♪ 肉食女子のみなさんはぜひ名乗りを上げて、この肉の塊のようなピザを “完全制覇” してみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、ドミノ・ピザTwitter @fujitv
執筆=田端あんじ (c)Pouch

元の記事を表示