開催されるたび世界中から注目が集まるファッションショーといえば、年に1度のお楽しみ「ヴィクトリアズ・シークレット」のショーです。

現地時間11月20日に開催された「ヴィクトリアズ・シークレット 2017」の会場として選ばれたのは、中国・上海。ハリー・スタイルズさんなど豪華なパフォーマンス陣も集結して、今回も大いに盛り上がりを見せていたようです。

【大変! 転んじゃった!】

順調に進行するなか予期せぬハプニングに見舞われてしまったのは、上海出身の中国人モデル、ミン・シー(Ming Xi)さん。

178cmという長身とチャーミングな顔立ちが魅力のミンさんがランウェイに登場したとき、ランジェリーの上に身に着けていたのは透け感のあるドレス

ふわふわした長~い裾を引きずるように歩いていたミンさんは、歩いている途中で、裾をうっかり踏んでしまったようで、なんとそのまま転倒してしまったのです。

【無事にランウェイを歩ききったみたいです】

転倒の一部始終はショーの観客たちによって撮影されていて、瞬く間にSNSで拡散。ヴィクトリアズ・シークレットの公式インスタグラムでも、その様子を観ることができます。

気の毒なハプニングでしたが、ミンさんは終始笑顔をキープ。なんとか立ち上がろうとしていたところを、後から来たモデルのジゼル・オリヴェイラさんに助けてもらって無事にランウェイを歩ききったと、海外の複数のメディアが伝えています。

【ミンさんからは感謝のコメントが】

パニックに陥ることなく、なんとかショーを乗り切ったミンさん、そして手を差し伸べたジゼルさんには、SNSを通じて多くの称賛の声が寄せられていた模様。

ミンさんは自身のインスタグラムを通じて、転倒は自分にとって辛いハプニングであったこと、そしてジゼルさんをはじめとする関係者や励ましのメッセージを寄せた多くのファンに、感謝の言葉を記しています。

そして最後には「落ちたところから、私は自分を拾い上げる。みなさんがくれた多くのサポートに応えるためにも、これからも走り続ける」という旨のコメントを発信しました。

Instagram Photo

【転んでも立ち上がる姿に感動!】

ショーのランウェイで転ぶというアクシデントは、海外ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』シーズン4の『素顔のままで』にも出てくるのですが、転んでもめげずに立ち上がって歩き出す姿を観て強い感動を覚えたものです。

ミンさんの姿にも、これと似たような思いを感じてしまいました。きっと痛かったでしょうし、同時に落ち込んだことでしょう。それでも決して顔を歪めることなく再び立ち上がったミンさんに、心からの拍手を贈りたい気分ですっ!

参照元:Instagram @videosvictoriassecretInstagram @mingxi11
執筆=田端あんじ (c)Pouch