加齢に伴って、髪質の変化を感じてはいませんか? 若い頃はツヤツヤの髪が自慢だった女性でも、年齢を重ねるにつれて悩みは増え、深刻化しがち。そこで今回は、美容室チェーンを展開するアッシュが美容スタッフを対象に実施した『ヘアに関連する商品についてのアンケート』を参考に、時短美容家の筆者が、「プロが支持するヘアケア製品とエイジングを感じる髪のケアのコツ」を紹介していきます。

プロに人気が高いヘアケア製品…5部門それぞれの1位は?

同社が美容室で働くスタッフ816名に対して実施した同アンケートでは、5部門に分けてベストコスメを選出しています。

それぞれの部門別にベストコスメに選ばれた1位のアイテムを見ていきましょう。

(1)シャンプー部門・・・『アマトラ クゥオメゾフォルテ ヘアバスmf』(この商品を選んだ人数※以下同じ:327人)
(2)インバストリートメント部門・・・『アマトラ クゥオメゾフォルテ コラマスクmf』(147人)
(3)アウトバストリートメント部門・・・『ケラスターゼ ユイル クロノロジスト』(217人)
(4)スタイリング剤部門・・・『ロレッタ メイクアップワックス4.0』(185人)
(5)ビューティーギア部門・・・『リュミエリーナ レプロナイザー(R)3D Plus』(209人)

『アマトラ クゥオメゾフォルテ』のシリーズは、髪のエイジングケアが叶うシャンプーとして人気を集めている製品。

また、『ケラスターゼ ユイル クロノロジスト』は洗い流さないトリートメントなので、忙しい主婦でもヘアケアしやすいのも魅力です。

さらに、スタイリング剤のトップになっている『ロレッタ メイクアップワックス4.0』は筆者も使っていて、軽い仕上がりが特徴。パサつく髪を落ち着かせるスタイリングに使いやすく、不動の人気を誇るヘアワックスです。

エイジングによって髪のボリュームが気になっている女性にも使いやすいワックスです。

ビューティーギア部門の『リュミエリーナ レプロナイザー(R)3D Plus』も、筆者が2年ほど愛用しているヘアドライヤー。くせ毛の髪を落ち着かせ、使うほど髪にツヤが蘇るので、アラフォー筆者のヘアケアには欠かせません。

エイジングが気になる髪へのケア

ボリュームが減ってきた、髪のツヤがない、頭皮がベタつく……など、年齢を重ねると髪へのお悩みが増えがちです。

髪の不調を感じたら、まず試しておきたいヘアケアのひとつが、“頭皮ケア”。

お悩みを解消しようとすると、つい髪のケアばかりに意識が向きがちなのですが、実はツヤツヤヘアキープには頭皮のケアもカギになるのです。

エイジングヘアを気にする時短美容家の筆者が実践する頭皮ケア方法を紹介します。

(1)週に1度の頭皮マッサージ

筆者は、週に1度頭皮のマッサージをしています。

両手で親指を除く4本の指の腹を使い、優しく頭皮を刺激。パソコンを使う機会が多い筆者は、頭皮にコリを感じることも多く、週1メンテナンスで頭皮を柔らかく保つよう意識しています。

(2)週に1度の頭皮ブラシ

また、頭皮の汚れを効率よく落とすため、週に1度は頭皮専用のシャンプーブラシを使っています。

指で洗うのとはまた違う心地よさがあり、リラクゼーション効果も感じています。

手で洗うと、どうしても洗い順に“癖”が出やすくなりがち。頭皮ブラシを使うことで1度に広範囲が洗えて、頭皮の洗い残しが出にくいというメリットもあります。

(3)ドライヤーの冷風で頭皮をクールダウン

頭皮に熱がこもると頭が蒸れやすくなるので、状況によってドライヤーの熱を使い分けています。

冷風だけで濡れた髪を乾かそうとすると乾きが悪いので、いつも通りに温風のドライヤーを使ったあとに、冷風モードに切り替えて、軽く頭皮をクールダウンさせています。

このほかにも、毎日のシャンプー後に炭酸系のヘアケア製品を使うなどして、頭皮の健康キープに努めています。

以上、プロに人気が高いヘアケア製品と、エイジングが気になる髪へのケアのコツを紹介しました。

髪の毛の衰えを感じたときには、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(ライター 並木まき)

【参考】

ヘアに関連する商品についてのアンケート – アッシュ

あわせて読みたい

元の記事を表示