ゴジラおそ松さん、さらには力士。次から次へと “攻めた” コラボを繰り広げてきたJRA(日本中央競馬会)が、本格的なG1シーズンの到来とともに、またもや意味不明なコラボを実現したようです。

今回のコラボ相手は、なんと「新日本プロレスリング」! 2017年10月12日、JRA公式サイト内にてウェブコンテンツ「新日本プロレスケイバ」を公開しています。

プロレス界の人気レスラーたちが “最速“ を競う競馬界に乱入し、パワフルでハチャメチャなレースを繰り広げるゲーム「GⅠ CLIMAX RACE」。さらには “スイーツ真壁” ことレスラーの真壁刀義選手と競馬場へお出かけする乙女ゲー「#俺をレースに連れてって!!」などのコンテンツがあって、なにがなにやら……。

わけがわからなすぎて頭の中は少々混乱するものの、そのぶん楽しみがいのある仕上がりとなっております。ここ数年、競馬好きの女子「UMAJO(うまじょ)」も、プロレス好き女子「プ女子」も増えてきているようですし、このゲームは双方の欲求を満たすにはピッタリの企画かも!?

【真壁選手と仲良く競馬場デート♡】

さっそくチェックしてみたのは、真壁選手と競馬場デートを楽しめる乙女ゲー「#俺をレースに連れてって!!」。はにかみつつ好意を寄せてくる真壁選手に、激しく萌えてしまうので胸キュン注意!

「だってよお……今日はお前と二人っきりで来たかった……から」

とはにかみながら言う真壁選手。大好きなスイーツを発見して大喜びの真壁選手……。どれもこれも胸キュンが止まりません!!

【ゲームの難易度が高すぎて…だんだん笑えてきます】

この「#俺をレースに連れてって!!」では、真壁選手を競馬場に案内しながら、クイズに答えていくもの。

しかしこのクイズが難しいのなんの! 競馬に関する知識はほぼ不要で楽しめるのですが……高速移動するロゴの中からJRAマークを見つけ出さなければならなかったり、パワフルすぎる壁ドンをフリックで素早く避けなければならなかったりと、難易度が鬼レベル~~~!!!

知識というよりも反射神経があるかないかが試されているような気になるし、そのほかにも「ほぼ伏字で書いてあるクイズにイエスかノーかで答える」なーんてものまであって、こんなもんわかるわけないやないかーい!と全力でツッコミたくなること必至なのであります。

ちなみに、間違えると真壁選手の怒りボルテージがどんどん上がっていくため、こちらも注意が必要です。競馬好きのスタッフも自信満々で挑戦するも初回はあえなく撃沈。

なおゲーム結果をツイッターでシェアすると、誰でも一瞬で破れる特殊加工が施されたTシャツ「M・S・T(負けてもスカっと T シャツ)」が抽選で5名に当たるそうなので、レッツトライ♪

【むちゃくちゃすぎるレースゲームもやってみて】

一方で「GⅠ CLIMAX RACE」の難易度は、もうちょい低め。 “レスラー騎手” となって迫りくるレスラーたちの攻撃を交わしつつ激走。時々飛んでくる指示のとおりに点と線をなぞるだけなので、比較的簡単に楽しめるのではないかと思います。

【馬に乗ってる人が1人もいないってどゆこと!?】

このゲームにおける最大の見どころは、敵レスラーたちの移動手段。

競馬なのに馬に乗っている人は1人もおらず(!)たとえばオカダ・カズチカ選手はゆらゆら前後に揺れる「ロッキングホース」に、棚橋弘至選手は「ベルトキャタピラ」に乗って高速移動しておりまして、先ほどの乙女ゲー同様にツッコミと笑いが止まりませんっ。真壁選手なんて鼻先にでっかいドーナツぶら下げて自ら走ってるし、ね……。

ほかにも内藤哲也選手は黒子が用意したロープにはじかれながら前進してるし、中西学選手は馬をかついで走ってるし、矢野通選手なんてパイプ椅子でジャンプしながら走ってるしで、ゲームに負けても視覚的満足度は高めです。

ちなみにこちらのレース結果をシェアすると、なんと抽選で1名に金券5万円分が当たるそうなので、ぜひぜひチェックしてみてくださ~いっ。

参照元:プレスリリース、新日本プロレスケイバ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

元の記事を表示