3月12日は“財布の日”だそうですが、今年の今のところの金運はいかがですか? もしかしたら、あなたの金運がイマイチなのはお財布に原因があるのかも!? そこで今回は財布の日にちなみ、CCCマーケティングが全国の15歳~69歳の男女3,006人を対象に実施した「サイフに関する意識調査」の結果をご紹介します!

お財布が厚くなる理由1位は“ポイントカード”

まず「あなたの財布の状況として当てはまるものをお答えください」と質問。すると、「適度な厚み」と思う人が45.8%。次いで「若干膨張している気がする」(30.9%)、「何も入っていない状態と同じくらいの厚み」(11.9%)、「膨張してパンパンになっている」(9.9%)という結果に。

4割以上が「お財布が膨張している」と答えましたが、お財布が膨張する原因は何でしょうか?

「財布の中身で整理したいものをお答えください」と尋ねると、

1位・・・ポイントカード(55.2%)

2位・・・レシート(44.4%)

3位・・・割引券(34.7%)

4位・・・ポイントカード以外のカード(28.7%)

5位・・・小銭(27.6%)

ちなみに「整理したいものはない」人は16.0%。普段からお財布の整理に余念がない人なのでしょう。

1位は「ポイントカード」。どんどん溜まるお店のポイントカードやスタンプカードは、財布の中がごちゃっとする原因に。

2位の「レシート」は食品や日用品の買い物に多く行き、「後で家計簿つけなきゃ」と主婦がお財布の中に溜めてしまいがちなものですね!

お財布が膨れている人は“整理整頓が苦手そう”

次に、お財布の厚みとお金の使い方の状況について質問。

「無駄遣いをする方だと思う」に「当てはまる」「やや当てはまる」と答えたのは、お財布が「適度な厚み」だと感じる人の25.5%。一方、「厚い」と感じている人は34.6%と、浪費の傾向が強いことが判明。

また「当てはまらない」「あまり当てはまらない」はお財布の厚みが「適度な人」が44.0%、「厚い人」が33.2%と、こちらにも大きな差が出ました!

「財布がパンパンに膨れ上がっている人をどう思いますか?」と尋ねると、

1位・・・整理整頓ができなさそう

2位・・・だらしない

3位・・・特に何も思わない

4位・・・お金の管理ができなさそう

5位・・・ダサい

と3位以外は散々な結果に。しかも6位は「仕事ができなさそう」、7位「部屋が汚そう」……!

これでは出世や人間関係にも影響してしまいそうです。

パンパンなお財布は金運にも悪影響!?

「ゲッ、私のお財布パンパンだ!」という方、印象だけでなく金運にまで悪影響が及んでいるかも!

過去記事「それじゃ金運ガタ落ち!福の神が逃げる“貧乏確定”お財布パターン3つ」でお伝えしたように、お財布でヒーリングを行うセラピストSUZYさんによると、「金運を呼び込むため、中身はお金とクレジットカード程度に。ポイントカードや領収書でパンパンに膨らますのはNGです」だそうです。

筆者の周囲で“お財布整理整頓”のコツを聞くと、

(1)レシートは当日整理する

「レシートはお財布に入れず、その日のうちに記録してビジネス分以外は処分します」とは不動産業者Kさん。お財布は常に整理しておくそうです。

(2)必要なもの以外入れない

「ポイントカードや名刺は別のケースに入れます」とはデザイナーMさん。ちなみにMさんのお財布はキラキラのゴールド。「金運がアップした」と話しています!

(3)小銭は貯金箱に、お札は揃えて入れる

こちらは筆者がSUZYさんのアドバイスに沿って実行していること。大切に扱うことでお財布が喜ぶそうです。

いかがでしょうか。

「財布の日」を機に、早速自分や家族のお財布を点検し、整理を実行してみてくださいね!

(ライター 相馬佳)

【参考】

サイフに関する意識調査 ‐ CCCマーケティング

あわせて読みたい

元の記事を表示