皆さんは、1979年から1982年までNHK総合テレビで放送されていた『プリンプリン物語』という番組をご存じでしょうか? 主人公の少女プリンプリンが、まだ見ぬ故郷や両親を探し求めて仲間たちと旅をするミュージカル仕立ての人形劇です。

当時の少女たちには絶大な人気を誇った番組ということで、大人になった今もなんとなーくでも記憶に残っている人も多いのではないでしょうか?

なんとその『プリンプリン物語』が2017年7月5日よりNHK BSプレミアムで再放送されることに!! これはちょっとした事件ですよ!

【絶望的だった再放送が実現!】

今から38年前、1979年より3年間にわたって656本が放送された『プリンプリン物語』ですが、その多くが保存されていなかったそう。そのため、ふたたび第1回目から見ることは叶わないと考えられていたそうです。

ところが……人形製作者の友永詔三さん、人形操者の伊東万里子さん、声優の神谷明さんなど番組関係者が大切に持っていた録画ビデオテープを提供してもらい、このたびようやく再放送が実現することに!

今では番組のデータをテレビ局で保管していないとは考えられないことですが、当時は録画テープが高価であるなどさまざまな理由から、すべての番組を保存することは難しかったようです。

番組に命を吹き込んだ作り手たちが、38年の時を超えて再放送への命を吹き込んだ……そう考えるとちょっと胸が熱くなりますね。

【絶望的だった再放送が実現!】

こうしてふたたびテレビの画面に戻ってくることとなったプリンセス・プリンプリンや仲間のボンボン、オサゲ、カセイジン、モンキーたち。再放送が始まる7月は第1回から8回までの「アルトコ市編」で、プリンプリンの誕生秘話や仲間たちとの旅立ちが見られるとのこと。

毎週水曜日の23時~23時30分(予定)は子どものころと同じようにテレビの前へ! 仕事や家事が終わったあとの息抜きに、童心に帰って『プリンプリン物語』の再放送を楽しんでみては? そして今回初めて知ったという皆さんも、見たらハマっちゃうかもしれませんよ。

参照元:NHKTwitter @NHK_PR
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch