毎日忙しくって、なかなか自分に手をかけていられない! という女性のみなさん。そんなあなたにピッタリのドリンクがあるようなんです。

クラウドファンディングサイト「Makuake」に登場したのは、オフィスドリンク「thé to thé (テトテ)」をゲットできるプロジェクト。

「テトテ」は “働く女性の1週間をサポートしてくれるティーバッグ型のハーバルドリンク” で、月曜日から金曜日までのウィークデーと週末のぶん、それぞれの日に必要な機能を備えたドリンクがセレクトされています。

【自分へのご褒美ドリンクに】

宇治茶の最高級品を生み出す産地といわれる京都・京田辺市で、老舗の茶農家として知られる西川家・北川家。両者がタッグを組んで誕生した「テトテ」は、頑張る女性が “自分へあげるご褒美” をイメージして作られたそう。

【「気分をアゲたい」「疲れている」など毎日の状態に応じたお茶】

「テトテ」には、ウィークデイをサポートする5種と、週末のリラックスを促すフレーバー5種があります。

気分が落ち込みがちな月曜は、まろやかな味わいでありながらもやる気を目覚めさせてくれる「玉露」。やる気が出てくる火曜は、リフレッシュしたいときにちょうどいい「煎茶」

疲れが顔に出やすい水曜は、優しい甘さとストレス対策のポリフェノールが含まれた「紅茶」

疲労でイライラしがちな木曜は、テアニンのリラックス効果を取り入れた「碾茶(てんちゃ)」。そして走り切った金曜には、疲れた体をゆったりいたわってくれる「ほうじ茶」がセレクトされています。

【週末にはリラックスできるフレーバーティーを】

そして、週末は西川茶園の宇治煎茶がベースとなった5種のフレーバーティーがラインナップ。ミント・オレンジ・ジンジャー・シナモン・カモミールの5種にはそれぞれハーブやフルーツが実際に入っているので、 “香りづけしただけ” のものとは違った、フレッシュな味わいを楽しむことができるようなんです。

【美味しさが「8時間持続」するらしい!】

美味しくて、体に良くて、飲み飽きない。そしてなおかつカロリーがないドリンクというのは、女性にとってありがたいかぎり♪

作り方はとってもお手軽で、「テトテ」を1袋、マイボトルの中へお水かお湯と一緒に入れるだけ。

ティーバッグの中に入っている茶葉はなんと8時間もの間美味しさを保ってくれるらしく、冷たくてもぬるくても温かくても、その味はダレることなくフレッシュなまま。出勤中もずっと、手元に置いておけるんです。

【始めに入れるのは「お水かぬるま湯」が◎】

「テトテ」プロジェクトの支援コースは、税込み2000円から。申し込んだ時点で売買契約成立となります。

ちなみに……「テトテ」の美味しさのヒミツは、一般的なティーバッグの4倍もの量となる茶葉。1日中美味しく味わうには、初めに入れるのはお水かぬるま湯がいいそうです。ご参考までに☆

参照元:Makuake
執筆=田端あんじ (c)Pouch