休日は自分好みのファッションを楽しむ女性でも、いつものオフィスファッションは、シンプルで地味にしている人は多いだろう。『BizLady』の過去記事「気付いてる?“それはちょっと…”とドン引かれるNGオフィス服3つ」でも紹介しているように、オフィスに不適切な格好をしていると、職場の周りの人を不快にさせかねない。

でも、退勤後に合コンの予定が入っていたり、彼氏とのデートを約束しているなら、オフィスの中の自分とは違って、少しでも“女性らしくセクシーに”演出したいものだ。

そこで今回はファッションライターの筆者が、オフィススタイルにプラスするだけで劇的に女っぷりを上げられる“お手軽ファッションアイテム3つ”をご紹介しよう。これさえ持っていれば、わざわざ着替えを持ってこなくても、自宅に一旦帰らなくてもOKだ。

 

■1:レッドリップ

これさえあれば怖いものなし!と言っても過言ではないほど、“レッドリップ”の力は大きい。

セクシーな印象を作れるとともに、薄めのオフィスメイクとの相性も抜群だ。セクシーさを引き出し、一気に “よそ行き”の顔になれる。

肌や目元は少々メイク直しを施し、口元は大胆にレッドリップを塗ってみよう。急なお誘いでも対応可能なように、レッドリップをいつもメイクポーチに忍ばせておくと良いだろう。

 

■2:大ぶりイヤリング

顔周りに大ぶりのイヤリングをつけると、パッと明るく華やかに魅せる効果がある。シンプルな洋服にもよくマッチしてくれるのも頼もしい。アップスタイルに合わせるとスッキリと見え、清潔感も出る。

存在感のある大ぶりイヤリングをつける時は、派手になり過ぎないよう、他のアクセサリーは無しにするか、華奢なものにしよう。

 

■3:ヒールシューズ

バッグの中にスペースがある場合は、ヒールシューズを持参すべき。靴がコーディネートの中で最も重要なポイントであるのは、足元さえ変えれば印象がガラっと変わるから。

ヒールシューズは女性だけの特権であるがゆえに、女性らしさを出したい時の必須アイテムだ。

 

以上、今回はオフィスファッションにプラスするだけで劇的に女っぷりを上げられる“お手軽ファッションアイテム3つ”をご紹介したが、いかがだっただろうか?

1アイテムだけでも良いが、3アイテム全てを投入すれば、シンデレラのように美しく変身することができる。

また、これらのアイテムは見た目を変えるだけでなく、気分が高揚したり、自然と女性らしい仕草になったり、立ち振る舞いさえ変えてくれる。仕事もプライベートも充実させたい働き女子なら、アフター5はこれらを身に付け、大変身して街に出よう。

 

【関連記事】

※ オシャレのつもりが周囲は不快!「職場で嫌われないファッション」の掟とは

※ アレってどうなの?外国人が謎に思ってる日本のビジネスファッション3つ

※ これで夕方の「お疲れ顔」を回避!働き女子に必須の速攻メイク直し術3つ

※ これは目からウロコ!「着なくなった洋服」を上手に着回す超簡単な方法

あわせて読みたい

元の記事を表示