スクリーンショット 2015-10-30 13.29.44
ハロウィンにちなんだ “ホラードッキリ” を仕掛けたのは、イギリスを拠点とする大手スーパーマーケットのTesco(テスコ)

スーパーマーケットならぬ「Spooker(びっくりさせる)market」と称して、店内の至る所にありとあらゆる仕掛けを施して、訪れた客たちを驚かせているみたいよ。

【結構、怖いです】

動画サイトYouTubeに同社によって投稿されていた作品、「Tesco Halloween」。そこに映っていたのは、ちょっぴりどころか、かな~りドキドキしちゃうこと間違いなしなドッキリの数々。心臓の弱い方はもちろん、怖がりさんは腰抜かしちゃうレベルです。

【カートが勝手に動いた……!】

カートが自然にすーっと動く「ポルターガイスト」現象に、ジャック・オー・ランタン人形が突然動き出すというドッキリ。この2つはまだ、マシなほう。

【店内のそこかしこに潜むモンスターたち】

カウンターの中から突然、映画『ダークナイト』に出てくるジョーカーそっくりなメイクの店員が飛び出してくるドッキリに、商品を陳列棚から下ろした瞬間、女性の生首(!)が現れるドッキリ。そして鮮魚に交じって、手がにょきっと突き出ているドッキリ……。

【もはや「お化け屋敷」と化しております】

ご覧いただければ一目瞭然なのですが、ドッキリの内容が完全にホラー映画そのもので、結構怖い。本気でビビる。落ち着いてよく見ればドッキリだとわかるものばかりなのですが、もしかすると、ヘタなお化け屋敷なんかよりも恐怖を味わえるのではないかしら。

【視聴者の声】

手が込んだドッキリの数々を目にした視聴者のみなさまは、以下、続々反応を示している模様。

「行ってみたい」
「素晴らしい!」
「自分だったらパンチしちゃうかも」
「おもしろいし、クールだねぇ」
「カート、どうやって動かしてるんだろ……」
「カートと、それを見ている男性のシーンが面白かった」

ハロウィン気分を盛り上げるには最適、少々刺激が強めなドッキリ動画。

紹介したコメントにもありますが、たしかに、動画の随所に登場する「自然に動くカートVS男性客」のくだりは必見の面白さです。ちなみに一体どうやってカートを動かしているのか、その点については明かされていないようですが……まさか……いや、まさかね!?

参照元:YouTube(Tesco)
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: 勝手に動き出すカート、鮮魚売り場に手首が…!? スーパーマーケットの “ホラードッキリ” が腰抜かすレベル!
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事